FC2ブログ

・ 吹奏楽の力

泣く子もジッと耳を傾けると言う程素晴らしい帝王カラヤンとベルリンPo
の吹奏楽曲集(大して意味の無い曲の解説が残念ではあるが持っていたい)

水奏1

H・カラヤン指揮のベルリンフィルハーモニー管楽器団員による演奏とCDに
書き込みが有るが演奏楽団の編成については解説書を読んでも記述が無い
だいたいウイーンの古い行進曲の説明ばかり書いてあるんだが曲の由来何か

は余り重要では無いと思う、此のCDの重要さは演奏を聴くと泣く子も黙る
と言う天下のカラヤンが手兵ベルリンの管楽器奏者と特にどうと言う事も無
い伝統音楽を眼の覚める様な音と技術で真正面から取り組み演奏した事だと

思う、どうも日本のクラシック音楽関係者は吹奏楽演奏を何か一段レベルの
低い物の様に思い込んでいる様だが本当は余り良く知らないんじゃないのか
昨年の夏頃だったかテレビで国営放送のオーケストラ団員と称する吹奏楽団

の演奏を聴いた、ざっと見て60人前後の編成だった様に記憶してる、まあ
過不足なしの頭数でしたが演奏を聴いていたら5分で飽きた・・・
音楽がノッペリして変化が無い、まるで全員で教則本を練習しているみたい

何でこんなに下手糞なんだろうと思いつつ他のチャンネルに切り替えて数分
してチャンネルを元に戻したら何やら手拍子を打ちながらタラタラ演奏して
た、まるでチンドン屋だね・・・全く解ってないな・・・

ビシッと全力でクラシック音楽の名曲を演奏したら誰でも聴き入ると思う
安手な受け狙い根性が透けて見えたのでテレビのスイッチを切って酒を呑む
コンサートと言えば良く子供や素人には難しいよ何て聞くけどもう10年位

前だろうか札幌からPPMオーケストラが旭川に演奏しに来た事が有った
曲はマーラーの第9番、指揮者がB・ハイティンクだった・・・
知って直ぐチケットを買ったが真っ先に思ったのが大丈夫なのか~チケット

売れるんだろうか、客はちゃんと音楽を聴き続けれるんだろうか、何てね
指揮者のハイティンクはヤハリ素晴らしかった、聴きながら名演だと思った
そして会場全体が熱く聴き入っていた、小学生も爺ちゃんも婆ちゃんもだ

過去に何度か旭川で国内楽団の演奏を聴いているが全く退屈で周りを見ると
ヤハリ子供は退屈そうだし爺ちゃんは寝てるし婆ちゃんは世間話をヒソヒソ
演奏の質が違うと此処までなるのかと、名曲を名演する大切さを知らされた

え~・・・と 何だっけ・・・あ~ 吹奏楽だった
P・ブーレーズ指揮でウイーンフィル演奏、マーラー作曲の
リュッケルトの詩による五つの歌曲から「真夜中に」を聴いてみて欲しいな

水奏3

マーラーやブルックナーの作品を聴く時は管楽器に注目して欲しい、兎に角
木管も金管も見事に音楽を主導的に紡いでいく、弦楽器との対比が又素晴ら
しい、今マーラーの第9、4楽章を聴きながら書いている、もう泣きそうだ

伴奏が管楽器のみで弦は無い、ウイーンPoの管楽器奏者が此れまた凄腕だ
非常に透明な管楽器ならではのハーモニーを堪能出来るし、名曲の名演だね
あ~此の楽団でも管楽器奏者が総出演で吹奏楽演奏を録音してくれないかな

此れは帝王カラヤンの演奏でレコードっす、何曲かはCDに無い奴があって
嬉しいのとレコードの方が楽器の音にリアリティーが有るのでヤハリ必要さ

水奏2
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

G・Gだけでは、ありません(^^)

奇遇ですね!
マーラーではありませんが丁度、
図書館から借りたブーレーズさん指揮、
クリーヴランド管弦楽との
ストラヴィンスキーの「ペトルーシュカ」を聴いていたところでした。

普段は、G・GのCDばかりを
買い求めて一人、
ひっそりと楽しむのが多いのですが
このブーレーズさんの指揮も
なかなか楽しくて聴き始めると
止まらなくなりましたよ。

マーラーの音楽は、特に男性に好まれると
何かの本に書かれていましたが
ナゼなんでしょうね。








Re: G・Gだけでは、ありません(^^)

何時も有り難う御座います
今回のマーラーのアルバムを紹介したのはブーレーズが云々と云うよりもウイーンPoの管楽器奏者が
素晴らしいハーモニーを作っていたので書いたまででして、更には歌手と伴奏の再生バランスが非常に
私好みで有ったと云う事で載せました機会が有れば聴いてみてください

No title

久しぶりです
このCD持ってますね。欧米では、音楽表現としての吹奏楽についてこだわりはないようです。ベルギー出張時にTV見ていたら、吹奏楽BANDが普通に(日本で言うと歌謡曲のバック演奏以上に前に出ているが)番組の中で演奏してました。カラヤン・ベリリンもこだわりなく、そつなくプロらしく演奏していますね。日本の交響楽団の管楽器演奏者とは異なるようです。ギャルドの演奏者は音大教授兼任者も多いようですし、欧米では楽器が基本であって、表現スタイルの違いのような印象です。朝比奈さんが大阪市音楽団を指揮すると、いい表現になるし、小澤さんの指揮する星条旗よ・・の演奏聴いたが表現はさすがだった。一流は表現方法を選ばないと思います。
ついでに、最近カセットをCDに変換し始めましたが、CDだと音色が単調になりアナログほど違いが出ないような気がしました。とはいえ、貴重な生録(IRISH GUARDS1972年来日ライブなど)を変換し残しています。

Re: No title

何時も見て頂き有り難う御座います・・・
確かに朝比奈さんが指揮した大阪市音楽団の演奏はレコードで出てましたね、私も2枚かな?持ってます
朝比奈さんが指揮した時は他の指揮者と余りに違うのでチョットなあ~等と思ってました
(他の指揮者の時も気合入れてやってくれよ~なんてね)
其れにしても「アイリッシュ・ガーズ」の演奏はちょっとジェラシー沸きまくりです
私は未だアイリッシュ・ガーズのアルバムは持ってないので探してみます・・・
プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード