FC2ブログ

具象から抽象

すこし前にテレビ番組で秋野不矩と云う画家の作品を見ていて
画風の変遷が、とてもジョン・コルトレーンの音楽に似ている気がした
これは勝手に連想したまで・・・

一般に音楽は抽象芸術と言われているけど具象と抽象をどう感じるか、仮に
ですが様式に最も近い物を具象、最も様式の影響から遠い物を抽象と見ると
抽象芸術である音楽でも具象と抽象を考える事が可能と思います

いろいろな形式の音楽が有りますが此の話ではJAZZを考えたい・・・
まあJAZZの中でもJ・コルトレーンです、秋野不矩さんが画いた作品で
国内に居るときの作品が、丁度J・コルトレーンのレコードレーベルで言う

とプレステッジからアトランティックの時代かな、画家がインドに行き始め
た頃の作品が、J・コルトレーンだと初期のインパルス時代でドルフイーと
一緒にヨーロッパ公演していた頃の作品、画家の有名な「渡河」と云う作品

はJ・コルトレーンの「トランジジョン」あたりのアルバムを想起させる
そして画家の晩年の作品で「オリッサの寺院」・・・
J・コルトレーンは「エクスプレッション」&「惑星空間」と云う2枚の
アルバムが思い浮かぶ ( 2枚で一つの作品として )

因みにエクスプレッションと云うアルバムは私には、E・ドルフイーの
フルートを使ったりして、E・ドルフイーを懐かしんでいる様にも聴こえる
オレもやっと君みたいに様式に囚われず、自由に表現する事が出来る様に
成ったよ・・・なんてね

こんな事を思いながら音楽を聴くのも面白い、処で絵画をテレビで見る
つまり再生芸術ですけど、まあ単純な構図と配色を見れる程度か
( 此れにアナログとデジタルの話を加えると大変 )

筆のタッチがどうの、色の変化がどうの、光の当たり方での変化は?
何てのは解りにくい、つまり簡易な携帯プレーヤーで音楽を聴く様なものか
現実には美術館でも絵を直近では見れないし、細部まで見たいと成れば所有

するしか無いと思うので無理、やっぱり印刷か映像かだね・・と云う事とは
オーディオも場所取るし、近所迷惑だし、家族が煩がるし、金掛かるし
携帯プレーヤーで良いよ!!・・・何て事と同じ次元なのかな~?

Wa

Ea

コルトレーン・3
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

脳が気持ちいい~!

マラソンの実況中継等で解説者が時々ランナーズハイなんて
言ってる・・・脳内分泌物の働きで気持ちが良くなるらしい

辛い、苦しい状況に尚頑張ると脳が働き分泌が始まり気持ちがいい~ 様な
状況を作るとか、オーディオ再生でも似たような事を経験した事があります
同じかどうかは解らないけど数回ですけどね

文筆家の五味氏は小林氏との対談中にワーグナーを聴いて居てナニが元気に
成ったと申してましたが同じ現象かは解りません( 恐るべしワーグナー !)
其れは、アンプをいじっていて感電して脳が痺れたとか、スピーカーBOX

の中に入って酸欠に成ったとか、高価な初期プレスのレコードを激安で入手
出来た時とかでは有りません?
休日の昼下がりにゆったりと何も考えずオーディオ装置に電源を入れ、
( 手順は何時もの通りに )

30分程度の通電時間を何気に過ごし素直に聞きたいレコードをプレーヤー
に載せ針を置く、レコード選びに邪念 ( 良い音とか、迫力ある音とか、
良く成りたいオーラが出る )が入ると駄目・・・

無心で音楽を受け入れる時、フワ~と何と言うか気持ちいい~感覚が出る
其れは、力の抜けたボ~とした様な、其れでいて好きな女性と抱き合って
いる時に感じる充実した、そして舞い上がる様な時間感覚・・・

此れ、良いでしょう~!! めったにではないけれど突然やって来るんです
只、永くは続かないんで2~3分位ですか、其の後は大変ですよ、
青い鳥探しです、アンプをいじり、スピ-カーをいじり、レコード針を掃除

して違うレコードをかけまくりですがダメです・・・欲が出ると素直に音楽
に入っていけない、体育会系のハイ状態と現象が同じかは解りませんけど
素直に夢中に成る時、気持ちいい~事が起きる様な気がする

私の場合は簡易なシスコンや携帯プレーヤーでは気持ちいい~状態には成っ
た事が有りません、携帯プレーヤーではメロディーとかリズムとかの主要な
音しか聞こえない、最も作曲者が力入れ聴衆の感性を刺激する様に作った部分
は複雑な音の重なり、絡み合い、溶け合う微妙な変化の表現だと思う

ちょっと頑張ってそれほど高価では無くても、しっかりした作りのオーディオ
装置を手にいれて、時間に磨かれた音楽を素直に聴くと貴方もオーディオハイ
を楽しめる事でしょう、聴きたい音源が見つからない時は オーディオ・カフェ
「 我 風 」でリクエストしましょう多分見つかります

ジャケ買い

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

宇宙の鳴動

いや~今日は開店時から我が オーディオ装置 が何ともすっきりせず
グズグズ音を出していて、過去にも何度か有ったので其のうち本気出すだろ
うと思いながら音楽流していてけれども何とも相変わらずグズグズなので、

此処は一番・・・気合を入れねば成らんと、私の思いを伝える行動に出た
だいたい人も物も同じで大人しく、お願い何て言っていると変わらないです
「心は形を求め、形は心を必要とする」 だったかな、 言うでしょ?

此処は一番 宇宙が鳴動する と作曲者マーラーが言った交響曲第8番を尋常
ならざる音量で我がカフェも鳴動させるべく再生しました、湿気が多く蒸し
暑いので窓は全開、エアコンの冷気が苦手な店主なので冷房装置は無しです

ブーレーズ指揮ウイーンフィルはいや~パワー全開だと ほんと 凄いです
音量で激変っす!!・・・近所の方々御免なさい
余りに良かったのでついつい調子に乗りまして今度は、大英帝国の軍楽隊を
フルパワーで再生っす・・・

パシュフォード指揮のグレナディアガーズバンド のレコードを片面かけて
ヴィヴィアン・ダン指揮 の ロイヤルマリーンズバンド のレコードを片面
グレナディアガーズ は本当に良き時代の正統派軍楽隊で背筋の通った演奏
が素晴らしい!!

ロイヤルマリーンズバンドはヴィヴィアン・ダンの指揮時代が一番好きです
私がオーディオに興味を持ったのは此のバンドの低音楽器の音に強く惹かれ
たから、バス、ユーホニウム、トロンボーン、これ等のハーモニーは本当に
素晴らしい!!

但しダン指揮の演奏でレコードの場合だけです、CDだと音(ハーモニー)
の厚みが物足りないです、レコードは現在入手が難しいですが、世田谷に
あるMBレコード(通販)でなら入手可能かも・・・

さてオーディオも気合が入りました、納得の音と云う事に成りまして自分に
はアルコールを入れて閉店しブログを書き込み作業終了です

グレナディアガーズ

ロイヤルマリーンズ

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード