弦楽器 の再生音

20代前半の頃に JBL の 375 ドライバー用 にしようと自作した
ホーンが有ります、此れは当時ドライバーは買ったけれどセットするホーン
を買えない為、取り合えずつなぎに自作ホーンを思い立った訳です

若い頃はすぐに 思い立つ 訳でして、なんたって つなぎ ですから気楽
なものです・・・材料は紙とバルサ材と木工ボンド
毎日の様に夜寝る前に シコシコ と製作すること、
え~と 何日かかったんだ~・・・忘れました!!

その後何度かの引越しやらなんやらでも無くならず、壊れもせず現在まで手
元に有りました、まあ~何かの縁ですね
そんなこんな考えて何とか実用に出来ないか大変な思いで検討を重ねまして
一昨日より手元に有ったカーステレオ用スピーカーの接続工作に奮闘
( 此のスピーカーは磁石が強力で狙いは付けてたんだよね )
それで昨日夜に 音出し したらですね、何かいいんですよ、今日、本格的に
音だし & セッティング

古いSP復刻の音源、特に ヴァイオリン が凄く良いです、ビックリ!!
数時間 ヴァイオリン ばかり聴き続けいろんな事が解り納得、冗談半分でし
たので結構考えさせられました
弦楽器をCDで再生すると妙にツルッとした音で、弦の振動が伝わる感じが
弱く実在感が少なかったけれど簡易な軽量自作ホーンは全身振動しまくりで
正に音の発振源・・・蓄音機的な音を聞かせます

楽器は、特にクラシック音楽に使う物は大半が物を振動させ、共鳴により音
を大きくしている、弦楽器は弦の振動を胴に伝え金管は唇の振動を管に伝え
木管はリードを振動させ管に共鳴させますが、フルート だけは空気の振動
で物体ではないのでどうかなと思い、試しに フルート 物を再生したら共振
しまくりで此れは駄目!!
弦楽器 再生で古今の名作スピーカーはやはり振動&共鳴を上手に利用して
いる様ですね

因みに自作ホーンは、カットオフ 700fz 接続口径は50mm 形は
マルチセルラホーン、本来は JBL 角丸アダプター使用の考えでしたが
使用してません
まあ冗談半分でしたのでね、写真を付けました中央の黒い奴が本体です。

自作ホーン
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

我風な研修 4日目

最後の研修日になってしまった
取り合えず神田JR駅側のスターバックスの2階で朝食&交差点観察にしよう
通行人の観察を堪能してからコインロッカーに荷物を預け
いざ新宿D・ユニオンに・・・レコード狩りだ~!

やはりクラシックのレコードはD・ユニオンが私は好きだ
新宿、御茶ノ水、吉祥寺、を廻ると大抵の欲しい物が見つかる、私は初期盤
とかオリジナル盤とかには余り拘らない、チョットだけなんだ気にするの
研修2日目に、お茶の水店で見つけた女性ヴァイオリニスト
 
ミシェル・オークレール が演奏するメンデルスゾーンVn協奏曲と
チャイコフスキーVn協奏曲のレコード、欲しかったので中を確認すると盤
面が傷だらけ、流石に5分位迷ったけど購入断念(安いのは理由があるね)
それが最終日の新宿店で見つけました、速攻で盤面&価格確認後購入決定!

今回の研修では主に1950年前後のヴァイオリン物と最近の吹奏楽物を
中心に探しました、Vnは B・フーベルマン、G・ヌボー、G・デ、ヴィート
J・ティボー、M・オークレール のレコード達を手に出来大変満足です

吹奏楽物はCDが主だけれど、スイス軍楽隊のライブ録音レコードは結構気
に入りました、どうも最近弦楽器演奏は時系列的に歴史の上流側にいた演奏
家の演奏に魅力を強く感じます・・・数日前にお客さんから
J・フイッシャーとH・ハーン2人のヴァイオリニストCD(ハイブリッド)
借りて聴きましたが、私には購入の気持ちが湧きませんでした (退屈した)
まあ演奏の曲が好きではなかったのかもね・・・

まったく、M・オークレール の演奏するメンデルスゾーンVn協奏曲はすばら
しい・・曲の初めにヴァイオリンが入ってくる時の繊細な表現には聴く度に
ドキッ とさせられます・・・いや~大満足

A・プレビンと競演するA・ムターのチャイコフスキーVn協奏曲も良いな
と思ってましたが、M・オークレールの演奏を聴くと田舎のおばさんと都会の
お姉さん位の違いです、私は都会のお姉さんが好きです・・・
さてと、ブログ書いたから又M・オークレール聴こうっと!

取り合えずジャケット写真付けます

オークレール

オークレール

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

我風な研修 3日目

研修3日目の予定は、羽村市在住のラジコンマニア
(機械設計技士)に会い昼食を御馳走になる事と昼食後に名曲喫茶バロック
に寄り、英国スピーカーのヴァイタボックスが放つ音楽を聴く、まさに出て
くる音が時折ですが放つと言う位飛んできます、隣のJAZZメグの音は
・・・・まあいいでしょう!
夕方国際フォーラムでEMTのイベントに参加と結構盛り沢山でしょう~か

羽村のエンジニア談によると今計画しているラジコン飛行機は、なんと!!
第二次世界大戦で活躍した、「空飛ぶ要塞」ボーイングB17と云う爆撃機
エンジンが4発、大丈夫かいな?
聴いたところによると初めてではないかと言っていた
何が初めてかは聴き忘れた・・・・すみません

東京に行く度に吉祥寺でオヤジ二人がスターバックスで、あ~でもね~
こ~でもね~と、廻りも気にせず屁理屈大展開で実に楽しい時間を過ごした
まあ話す内容は大した事なく、ハイブリッドカーの電池は数年しか持たない
様だとか、液晶パネルのテレビは寿命が短い様だとか思いつくままの会話で
すがね、昼食はうな重を御馳走に成りました・・・美味かったですよ~!!

元気付けてバロックに行きましたが何か変、去年聴いた弦楽四重奏は良い音
してたのに、今回は只音が出てるだけと言った感じで残念、機器も歴史を重
ねると心が宿りますからね、其の日は多分機嫌が悪かったのでしょう
早々と退散して国際フォーラム会場に行きますと、オーディオ評論家菅野氏
のイベントです・・・

此処でも天井や壁が共振して鳴る位の大きな音量でCD再生をしてました
菅野氏はスピーカーやや後方に居て解説してたので再生状況は未確認と思い
ます、自身が選んだCDを再生する時は演奏と同じく一度傍聴席にて確認さ
れた方が良いのではないでしょうか

さてお目当てのEMTで出した真空管式イコライザーアンプ&レコード
プレーヤーでのイベントで、スピーカーはイギリス ATC製、此れ聴くの
は今回が初めて、パワーアンプはパス社の最新型
音源はSP盤やら古いモノラル盤をJAZZとクラシックを交互に再生
流石に選ばれたレコード達、盤に刻まれた音楽がとても素晴らしくひろがる
解説はクラシックが新氏、JAZZが岡氏で両氏とも誠実な説明が好かった

いや~イコライザーアンプ良いね~、プレーヤーは EMT930st で此
れは我風でも使用してる物と同型、しかし!・・・しっかり整備されてるわ
あとカートリッジはOFCだったと思います
ビックリしたのはATC社のスピーカー!! ほんとに素晴らしい
多少音量がオーバーに成っても音崩れなく再生・・・実に頼もしい凄い奴だ

いや~英国ジェントルのたたずまいに感動、ドイツのEMTと英国のATC
ついでの米国ネルソンパス、素晴らしい音楽聴けました
今回聞いたスピーカーでは此のATCとウエストレイクの縦型の奴が良い音
してた、それにしてもSP盤には良い音刻まれてますね
阿佐ヶ谷のヴィオロン店主も言ってたけど再生の仕方ですか・・・少し残念
だったのはステレオLPとCDも聴かせて欲しかった

あれ~晩飯なに食べたんだ~   時々忘れるんだな
少し寄り道してホテルに帰りました、色っぽい寄り道ではなかったみたい?

EMT

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

我風な研修 2日目

さて本日の朝食は神田JR駅側のスターバックスの2階です
此処の場所から見える交差点を行き交う人達を見ながらの朝食時間が好き、
研修2日目は有楽町の国際フォーラムでのオーディオショウ、10:00入
場なのでゆっくりです

会場は昨年よりも空いてました、先ずは貰ったイベント予定に目を通し出席
する催しの確認・・・よし!!
今日は13:00からのJBLと17:00からの又してもJBL、それま
ではさっと廻って一応確認、此処でEMTのイベント内容をチエック

いろいろ廻って早めの昼食を済ましてJBLスピーカーのイベント会場に待
機、さて始まりました、著名な作家の司会でSACDのお薦め盤を紹介
80年代初頭に録音されたギター演奏のSACDでした、全く聴くに耐えな
い爆音で再生、全く音楽 以前の問題だ !!・・・

司会者曰く此のスピーカーは小音量時のハーモニーが素晴らしいとの開始前
の説明でしたが出てきた音は騒音でした・・・茫然自失!!
そんなに広い会場でもないし聴く人もそんなに多くは無いのに何故此の音量
なのか、何かの間違いかなと2曲目の日本人デュオ、富樫氏と佐藤氏のアル
バムを聴いて、いや~まいりました・・・全くのPA音でした

3曲目はコンガの音が素晴らしいとの司会者、2~3分聴きましたが我慢で
きず撤収です、何でオーディオショウでPAの音を聴かされるのか残念至極
結局、機器の扱いに無神経で音楽を再生している自覚がまるで無かった様で
した、今時のスピーカーは結構PA的な音を出す傾向が有りますよね

私は実楽器の音により近い音を出すスピーカーが好みです
最近のスピーカーは気持ち良い音は出すけれど実楽器のニアンスが出ないと
思う、アメリカ製の超高額スピーカーは特にその傾向が有る様に思います
昨年の同ショウで聴いた蛹みたいな容のスピーカーは凄く好かったので余計
に残念です!

夕方のJAZZのCDイベントまで時間が有るので御茶ノ水D・ユニオンに
出かける事に、D・ユニオンでミシェル・オークレールのVn協奏曲を発見
も盤がボロボロで購入断念、夕方にオーディオ会場に戻ったら満室御礼、頭
しか見えないので、ショウは翌日のEMTのイベントに期待して撤収です

残念な気持ちで満杯の頭で、阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロンに向かいました
(此方は別に紹介したいと考えています)
何と此方では和歌とフルートのライブが予定されていた、和歌を詠む小林氏
フルート演奏の山本氏・・・外は雨で室内の空気が重く音の響きがちょっと
暗い感じで演奏者には気の毒に思って居ると、流石に自身もフルート奏者の
山本夫人、ヴィオロン店主に除湿を所望され、一件落着

戦国和歌との事、声の響きにフルートの低音が重なった時は其れは見事で
ウットリと聴き良い時間を過ごせました
オーディオショウの無神経な騒音に残念な思いで居ましたが
・・・ヴィオロンに来て良かった!!

フルート演奏の山本氏はクラシック&JAZZ等、何でもOKの敏腕演奏家
の他、武術の師範で更に奥さんが美人と来ましてまったく大変な人です
ライブ終了後、ヴィオロンの店主にチェロ独奏、其れから自分が買った
ジャック・ティボーのVn盤を聴かせて頂いて満腹状態で神田のホテルに直帰
いやいや本当に上機嫌でした

和歌を詠む小林氏とフルート演奏の山本氏

ヴィオロン2

中央はSP再生時代の超ハイエンド・オーディオ装置、英国HMVと共に
有名な米国グレデンザ蓄音機、月1回のSPレコード・コンサートで活躍!

ヴィオロン3

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

我風な研修 1日目

旭川は気持ちの良い晴れた日で此れからの4日間の研修に期待が
膨らみます、羽田までの飛行機は小さい物でしたが揺れもなく早くて快適
羽田からは真っ直ぐに新宿のD・ユニオン・クラシック館に直行
此れ結構大事です・・・

まあまあ有りますわ!!・・・私の欲しい音源が、CD&レコード
今回は古い ヴァイオリン と、珍しい 吹奏楽 を中心に入手の予定です
それと チエリビダッケ指揮ミュンヘンPoの ブルックナーCDを1~2枚
レコードは欲しいものは皆高額で大半をCDにしました、店に5分居ると買
い物籠にCDが1枚増えます、永く居ると大変な事に成りそうだ!

ありましたよ!!・・・ゲリー・カー の 日本の歌 と云うCD
速攻で購入決定、此のCDで演奏される日本の曲がとてもいい
そして、静かに力強く響くアマティーの楽器を演奏するゲリー・カーの音楽
コントラバスの音で何時も感じるのですがオーディオ再生で貧弱な低音

演奏の音は下がっているのに再生音は下がって出ない、倍音が らしく 聴か
せるだけ、ff で音が下がるのに再生で出てくる音はだんだん pp に
成ってしまう、変ですよね!
一般に言われる低音は殆どが中音から中低音で、低音ではない気がする

私はオーディオ再生ではもっと低い音を再生することが重要と考えますが
如何でしょう?
オーディオ再生と云うと「自称音楽ファン」は音楽が重要で音では無い!!
と言いますが、演奏者の出す音を十全に再現するのが演奏表現を感受するう
えで一番重要な事だと私は考えます、それが演奏者を知る唯一の手段と思う

好きなCDを購入、気を良くして遅い昼食です、沖縄ラフティそばを注文
今回のはちと塩味強すぎな感じ、さて此れから千葉の稲毛に有るJAZZ
スポット・キャンディーに行きます
(此方の店は別に詳しく紹介したいと思います)

超弩級のJBLスピーカーでJAZZを大音量で再生していました・・・・
オーネット・コールマンの演奏をリクエスト
いや~何時聞いてもオーネット・コールマンはいいね~
お客が居ない時にオーナーがジャネット・ヌボーのヴァイオリン小品を聴か
せてくれました、再生音量も適切なもので文句なし

オーディオ装置の再生は難しく、多くの場合大音量で音楽を壊してしまう
かと言って蚊の鳴く様なと言われる小音量も困り者
実楽器の演奏音と再生空間ボリュームを認識した音量が適切な音量に繋がる
様だ、時としては機器の選択以上に重要と私は考えてます

SP盤の復刻CDでしたがとても素晴らしい再生音で、ほんと幸せイッパイ
古いSP音源でもオーディオ装置の使い方で本当に素晴らしい音が聴けますね
此の辺がオーディオ再生の肝の様な気がします
オーナーは大変なオーディオ調教師とお見受けいたしました

少し疲れた、色っぽい話も体験もなく早々とホテルに行きビールを呑んで
風呂に入り研修初日は終わりました

JBL.jpg

キャン

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード