FC2ブログ

音盤調査で再生音楽を楽しもう

日々の生活で主にLPレコード&CDを再生して音楽を楽しんでいる
音楽ファンとオーディオマニアを主体に考えて、更に日頃の音楽体験からも
う一歩踏み込んで再生音楽を楽しむ為の集い・・・
「 音盤調査隊 」 を企画しました
音盤試聴&ウンチク報告会として月に一度の集いを開催する予定です

第一回目は 7月10日 PM 6:00過ぎ頃より開始して8:00頃に
終わる予定です
( 予定通りに終れる自信はないです、多分時間超過すると思う )
第二回目からは 「 旭川レコードCD再生愛好会 」
開催より二週間後を想定しています

我こそはと自負するウンチク派から音盤の音の違いを知りたい派、更に同じ
曲を違った演奏で楽しみたい派まで、全ての音楽愛好家が対象
参加条件はオーディオ・カフェで珈琲他を注文して音楽を聴く事だけ
語りたく成ったら語ってください( 他人を不快にさせない程度でね )

さて記念する第一回目はクラシック音楽
( 以降はテーマによりジャンル及び内容は変ります )
調査対象盤 は ベルリオーズ作曲・幻想交響曲の第四楽章 断頭台への行進

1.シャルル・ミンシュ指揮・ボストン交響楽団  ( XRCD.国内盤 )
2.シャルル・ミンシュ指揮・パリ管弦楽団    ( LP.フランス盤 )
3.オットー・クレンペラー指揮・ニューフィルハーモニアー管弦楽団 
                          ( LP.国内盤 )
4.ロリン・マゼール指揮・クリーブランド管弦楽団  ( LP.国内盤 )
5.アタウルフォ・アルヘンタ指揮・パリ音楽院管弦楽団
                          ( LP.国内盤 )
6.アンドレ・クリュイタンス指揮・フィルハーモニア管弦楽団 
                          ( LP.国内盤 )
7.ジャン・マルティノン指揮・フランス国立放送管弦楽団 
                         ( LP.ドイツ盤 )

料理の素材や技の味を楽しむが如く音の違いや音楽の違いを楽しむのが趣旨
LP・CD&国内外盤入り乱れての試聴です、国の違いや素材の違いを味わ
い尽くしましょう
問い合わせ及び質問等は オーディオ・カフェ「 我 風 」店主が承ります

いつかやりたい音盤比較の最右翼( 店主的に・・・ )
ベートーベン作曲・交響曲第九番のフルトヴェングラー指揮による演奏

LP・国内盤

調査

LP・フランス盤( 旧盤 ) 他にドイツ盤何かも試したいけどイギリス盤は
高価過ぎて無理!

EMT
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

JAZZ レコードの艶ジャケ

此らが多分・・・JAZZレコードの艶ジャケ?

jazz1

jazz2

ジャケ

まさにオヤジの友か・・・( アメリカのオヤジも日本のオヤジも同じ? )
後ろ姿のいかした奴はキャノンボール・アダレイのリーダーアルバム、
バリバリ吹き捲ってる!

ピアノにもたれる美女の盤はディブ・ブルーベックがリーダーのクルテット
演奏の盤、更なる一枚も JAZZ アルバム
これ等のジャケでは赤色が共通のポイントみたい

艶ジャケ盤好きオヤジは、何だか赤色に過敏に反応する鱒とか鮭と同類 ? 
しかしアメリカと云う国の人はオヤジを喜ばせるコツを知っているな
人間には官能が必要だと云う事を解っていらっしゃる

最近の日本のオヤジはこれ等のレコードを高額で買っているらしいと聞いた
ので、まあ何と云うか其処までレコードに求めるんですか~・・・て感じ
えっ!!  じゃ~ 写真のレコードは誰の物?ですかって

え~と、お客に見せられて堪らず少しの間貸して欲しいと思わず言っちゃい
ました、多分私も鮭鱒と同類です、赤に反応してしまいました
( 嘘です・・・後姿にやられました )

多くのオヤジと予備軍の皆さん!!  
ジャケの赤色と後姿には気を付けましょう

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

W・フルトヴェングラーの第9

記録された音源の再生が余りにも違う事に今更ながら驚いた!!
此れを見て欲しい ( 御フランス盤ざます・・シェ~! )

EMT

W・フルトヴェングラー指揮によるベートーベンの交響曲第9番ニ短調は
LP・CD・録音テープ等で結構な種類を聴いて来たけれど、何れも
モヤモヤした音で全曲聴くのは結構大変だ( どれも日本製 )

有名なバイロイト祝祭管弦楽団の演奏も他の物と同じくモヤモヤサウンドで
やはり1951年の録音技術はこんな物かと思っていた処に、
手元に初期のフランス盤が出現!!

此のレコードは昔から知ってはいたけど高くて買えませんでした、
他にイギリス盤・ドイツ盤が有名かな、特に初期のイギリス盤はカナリ高額
今回運良くフランス盤が手に入り、此処は連日聴いています

まあ~なんと云う事でしょう~・・・
あの困ったモヤモヤサウンドが嘘の様に鮮明で、とても良い音に成ったのだ
木管楽器なんか1970年代の音と変らない気さえする

全曲を一気に聴き通す事が自然に出来る(音楽は此れが当然だと思うけど)
何故国内盤と此の様な違いに成るんだろう、質の違いは解っていたけれど余
りにも違いが大きい

調子に乗って再生針をEMTからルミエールに変えた処、
まさにドンピシャ!!  いや~・・・皆さん!  
当店で EMT930st にルミエールの針を付けたプレーヤーで

W・フルトベングラー指揮・バイロイト祝祭管弦楽団演奏のベートーベン
交響曲第9番ニ短調を聴いてください、も~う・・・たまりません
( 間違いなくベートーベンの官能の音があります )

再生音楽だけでなく、実際の生演奏でも会場や聴く位置によって音環境が変
ります、簡単に此の演奏は云々なんて言えませんね
私は暫くベートーベンの第9は此のフランス盤で十分です・・・
何だか此れ困った事かな?

レコード再生中の EMT930st とルミエール針

EMT2

其の後、キャストロンSPの平田さんに聴かせた処後日JAZZレコード
カーティス・フラーの名曲盤 「 ブルースエット 」 のオリジナル盤を持って
参上、全くもう・・・恨めしい~!! から此の顛末は次の機会にね

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

H・ベルリオーズの幻想交響曲

先ずは此の写真をご覧下さい

幻想?

有名なデッカのレコード、此れは国内盤です
英国オリジナル盤も同じデザインで、初期盤はオーディオ・マニアが高額で
も買う有名な奴、怖そうですね・・・!( ジャケデザイン )

H・ベルリオーズ作曲の幻想交響曲なんだけど
指揮がスペイン生まれのA・アルヘンタ、演奏がパリ音楽院管絃楽団
最近来店された御客さんで、旭川市と云うよりも北海道で唯一と言っても

いい鋳鉄製スピーカー、キャストロンブランドの製作販売会社クオンツ社で
代表を務める平田さんにA・アルヘンタの幻想を聴きませんかと云うと、
早速平田さん自身のレコード持参で来店してくれました

平田さんは大変クラシック音楽に精通している方で、兎に角LP・CD他
ソフトから生演奏まで良く聴いている方です
早速A・アルヘンタの幻想を聴き、其の後平田さん持参の

A・クリュイタンス盤そしてO・クレンペラー盤を聴き話はC・ミンシュ
パリ管盤の話題に、結局二人ともC・ミンシュはボストン響の盤が◎で一致
O・クレンペラー盤の大交響曲風演奏より私はA・アルヘンタ盤の

交響曲としてよりも各楽章の独自性を強く意識した連作交響詩的な演奏が好
きかな、交響曲としての容に華麗にまとめたA・クリュイタンス盤は録音も
良く、平田さんの好きな盤との事

幻想交響曲を聴いた後、話はブルックナーへと進み
( 二人供ブルックナーが好物らしい )
珍しく女性客が居たにも関らず、更には音が大きくてゴメンナサイ!

・・と云いつつ

ケンペ指揮・チューリッヒトーンハレ響のブルックナーNo8を再生
( ブルックナーの話は又の機会にします )
何だかんだで夜8:00時まで爆音再生して、またまた近所の方々

・・・ゴメンナサイ!!

今日、開店時からマイ幻想アルバムを数種類聴いてみたけどやはり私は
J・マルティノン指揮・フランス国立放送管弦楽団の盤が好きです
製盤の音も良く、更に各楽器の録音バランスが素晴らしいし何たって

J・マルティノンの怒涛のクレシエンドと木管楽器の華麗な音が
タマリマセン・・・!!
あっ・・・今改めて発見です、ブログ書きながら聴いているレコード

A・ヴァンデルノート指揮・フランス国立放送管弦楽団の盤
さわやかできめ細かくスマートな演奏で此れも素晴らしいです
( やはりフランス製か )

平田さんがお気に入りの一枚!! 
A・クリュイタンス指揮、フィルハーモニア管弦楽団演奏
此の盤は廉価版だけれど侮れない・・・音いいですよ

幻想Ⅲ

カフェ我風 店主のお気に入り!! 
J・マルティノン指揮、フランス国立放送管弦楽団演奏
此れドイツ盤だけどドイツ人は無粋だね、綺麗なジャケデザインの中に
野暮な囲い文字なんてね

幻想

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード