・ 遠来の御客さん

遠来の御客さん・・・ありがたいです
いえ近くの御客さんは有り難味が薄い等と言っている訳ではないのですよ
オーディオや音楽が大好きな種族は遠くに出かけると其の土地のジャズ喫茶

や名曲喫茶等に行こうと予定を組むものですよね、其れが結構タイトな時間
割りでも何とかしようと考える種族だと自分を顧みて思っています
無理を承知で旅の途中で立ち寄った喫茶店の音楽やオーディオ好きな人達と

知り合えて何だかとても充実した気分に成った事が有りませんか・・・?
先日千葉の稲毛区にあるジャズの有名店・・・ジャズスポット・キャンディー
のママさんと友人?(女性ですよ)が当店を訪ねてくれた・・・

当店のお客さんが何人かキャンディーを訪ねたのが切っ掛けになった様だ
何でも旭川で唯一全国区に成った旭山動物園に来て中富良野のトミタ農場
行く予定の中に「オーディオカフェ我風」に寄る予定を無理やり組み込んだ

らしい・・・大変タイトな観光予定だ、満足して帰られたのか少し気になるが
まあ私の店を後にする時は機嫌が好かった様に思う・・ママさん如何ですか?

キャンディー

ブログに載せるので写真を取らせてと御願いしてシャッターを押したが
パソコンに出して見るまで心配でしたね、女性2人の撮影はプレッシャーが
掛かります、今回は非常に綺麗に写ってたのでまあ良しと云う事でしょう

オーディオや音楽の話をしてたら直ぐに時間が無くなり残念だった、流石だ
と思ったのが入店して直ぐに眼を付けたのが盤鬼氏に借りて壁に掛けてる
ラッカーマスター盤だ、帰る時間を惜しんで聴き込んでいたので納得かな

ラッカー盤

此のラッカー盤は何か特別な時にしか再生しない様にしている物、何せ
高額だから何らかの問題が盤面上に起こると私が買い取るはめになるのです
たまに聴くとヤハリ音のエネルギーが強い、レギュラー盤とは明らかに違う

キャンデイーのママさんと話していて楽しかったのはオーディオ再生音楽の
捉え方だった様に思う、他人の再生装置が表現する音楽を聴くのは凄く楽し
い・・・音作りした本人の音楽観が感じられるのでと云う事・・・

私も全く同感です・・・が私には聴きたくない音もある・・・
高額機器を見栄えで並べて只配線し通電した音楽には余り興味が湧かない
金額が良く話題になるけど其れは音楽作りの素材として本人が要求する物で

あるはず、高額機器だから繋ぐだけで良く鳴ると云う事にはならないと思う
先ずは自身の音楽観を自覚する事が説得力の有る再生音楽を作る方法だろう
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

・ ジェリコ

ジェリコ と云えば貴方はなんでしょうか?
私は真っ直ぐにモートン・グールドの作曲した傑作の曲「ジェリコ」に行く
私に音楽をオーディオで聴く事を教えてくれたのが此の曲とG・ホルストの

組曲第二番のマーチだった、13才の時にクラブの顧問がオープンリールの
テープレコーダーでFM放送から録音した全日本吹奏楽コンクールで一位に
なった天王寺商業高校の演奏する「ジェリコ」を聴かせてくれた

他には今津中学が演奏したスラブマーチが有って此れにも参ったが余りにも
ジェリコの印象か強烈な為に他の演奏は聴いたかな~程度に成ってしまった
演奏と曲が同時に私に入り込んだ・・・まるで憑かれた様であったと思う?

此の時自分には再生機器など何も持ってないのが本当に残念でならなかった
翌年アルバイトし御金を貯め念願のレコードプレーヤーを買う事が出来た
少し後に一生懸命貯めたお金を握り締めて中坊はレコード屋に向った

レコード棚を探しまくったが「ジェリコ」と云う名の曲が入ったレコード
などは無い、何度も見たがヤハリ無い・・・虚しい気持ちのまま何と無く
眺めた横の棚に金色に輝くワルターの新世界が有った、虚しく寂しい時に

黄金の輝きは真に人の心を変えるものでありますな、ふらふらとレコードに
魅入られた如く此の金色ジャケのLPを買ってしまったのであります・・・
もうジェリコの事は忘れよう、帰り道を歩きながら中坊は何度も自問した

其れから数十年・・・ジェリコが聴きたくて何枚かレコードを買ってみたが
何れもあの天王寺商業高校の熱情が脳裏から離れず何時も中途半端な気持
ちで物足りなく感じていたのだが数年前にネットオークションで見付けた時

体が震えた・・・念願の天王寺商業高校の演奏が入ったレコードだ!!
他に旭川の常盤中学校の演奏も入ってる、悩ましく落ち着かない日々が続く
幸いにも何とか競合を勝ち抜き落札出来た時は本当に嬉しかった、此のあと

出品者の方と少しやりとりしたら何でも父親が此の演奏に参加していて酒を
呑むと天王寺商業高校のジェリコが如何に素晴らしいかを聞かされたとの事
でした、作曲家の大栗裕氏もペットを吹いていたらしい・・・話ししたいよね

此のレコードを聴いてブログを書いた時に「品川区のクラリネット吹きさん」
からコメントを貰ったのだが当時は返信する事が出来ずに大変申し訳ない思
いが残っています、、そんなこんなが重なった思いが旧約聖書に出てくると

云う「ジェリコ物語」の様な約束の地カナンを目指すが如くに本物と云える
演奏のレコードを又もやネットオークションを経由して私は手にする事が
出来た!米RCAのレコード(通称犬影と云うらしいマークが付いている)

指揮者は作曲者のモートン・グールドで演奏は彼の楽団と成っている
録音担当がディレクターのジョン・プファイファーそして録音エンジニアが
有名なルイス・レイトン・・・正に最高のスタッフで作ったレコードなんだ

此の録音当時は吹奏楽物では有名な米マーキュリーがF・フェネル指揮で
イーストマン・ウインドバンドで素晴らしいレコードを残しているのだが
R・レイトンの米RCAのレコードは本当に凄いです

素晴らしい演奏・・・納得しました・・・此れが「ジェリコ」です!!!
ジェリコ4

多分M・グールドは旧約聖書の物語を題材に曲を作ったとおもうのだが此の
物語は結構血生臭い話なので私は余り考えない様にしている、天王寺商業の
演奏は此の物語よりも音楽を作る気概に満ちていて聴く度に胸が熱くなる
ジェリコ1

此れは北海道の遠軽高校が演奏する「ジェリコ」、此の難しいシンコペを
良く演奏してる、チョットやはり北海道人の細部に拘らない良さが出てるな
ジェリコ2

私が一番不満な演奏だ特にリズム、指揮者の性格かとも思うが「ジェリコ」
をもっと知って欲しかったな・・・( 物語を含めてね )
ジェリコ3

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

・ 絵と音楽

久し振りに雑誌を買った・・・
此処の処本屋さんに出向いて行ってあれこれパラパラ雑誌の記事や見出しを
見ても特に惹きつけられる様な事が無くなった、まあ此れは自分の内面にも

問題が有るのだろうがそれにしても最近の雑誌の内容は自分的には詰らない
何だか写真を机の上に並べて隙間を文字で埋めてゆく様な感じだな
取材現場に出向くでもなく自身が体験する訳でも無い・・・

事務所の机上で他者からの情報を整理して文章にする感じが私は好きでは
ないので本当に雑誌を買わなくなった・・・(別に大層な事でも無いけど)
処で今回買った本も特集の祭が特に気に入った訳ではないがパラパラ捲って

残り数ページの処で堀文子さんと云う画家の絵に出合った・・・
何やら惹きつけられる物を感じてジッ~と見ていたらW・バックハウスが
弾いたモーツアルトのピアノソナタが浮かんできた

他の記事には余り惹かれないけど此の絵はいい此れは買うしかないな・・・
買って帰ってユックリと絵を眺めながらW・バックハウスのCDを聴いて見
る事にしよう、何だか久し振りに少し嬉しかった

堀文子さんと云う高齢の女性が1960年代に画かいた物で多分50代かな
だが見事に若さのエネルギーを感じさせる、凛とした知を感じさせる背景色
に重なった自由な感情を匂わせる青の色彩、知と情のバランスが好きだな!

堀2

本当に綺麗な音だ・・・
凛として瑞々しく真っ直ぐに音楽を進行させて行く、曲想の揺れが無く微量
のルパートを聴かせるが全く自然だ、見事に若いまるで20代の若者が弾い
てる様なエネルギーを感じ何時も驚かされる

堀1

G・マーラーは来客にアルプスの絶景は皆私の曲に書き込んだと言ったら
しいがアルプスの絶景を目の当たりにしてない私は何度聴いてもアルプス
は浮かんで来ないのだが・・・( 何せ見てないので浮かび様がない )

そう言えば少し前に人生を終えた吉田秀和さんも良く著作の中で音楽を絵に
例えていた、頻繁に引き合いに出されたのがカンデンスキーの絵だったかな
私もカンデンスキーは好きだっだので凄く面白く読んだ記憶がある・・・

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

・ 晴れた日には自転車がいい

此処の処旭川周辺は晴れた日が続いているので自転車で遠出してる・・・
運動不足を解消するには良いようだ、但し私の自転車は折畳み式のタイヤが
小さな奴なので普通のママチャリが1回漕ぐ距離を2回漕がないと同じ距離

を移動出来ないと云う運動には全く持って最適な奴なんだけど乗ってる姿は
中々に笑える様な気がする、と云うより多分よくやるよ的な感じかな・・・
( 何と言っても自身の漕ぐ姿は見れないからね )

石狩川の河川敷に有るサイクリングロードが何時もの激走コース、此の道路
は遥か層雲峡にまで続いているらしい
時折眼に入る案内板に後○○Kmと表記があったが自分には実感が湧かない

片道45分程度の距離でカメラ持参の運動を兼ねた散歩程度と云ったものだ
昨年此のコースで真っ黒い蛇に出会った、しかし其の時カメラは持っていず
記録を残す事には成らなかったし後日キツネに遭遇したが又もやカメラなし

今年はとカメラを持ち自転車を懸命に漕ぐが野性との出会いは余り無い
少ない出会いながら綺麗な色を出しているカエルに遭遇した
チャリ3
どおしてこんな色を身に付ける事が出来るのだろうか?・・・凄いね!!

此処が何時もUターンする休憩所なんだ、ベンチに寝転んで居ると鳥の声や
カエルの声そして側を流れる比布川の水音が渾然としてオーケストラを聴い
ている様な気に成ってくる、時折カッコーが鳴く・・・此れはベト6だよな
チャリ4

先日出合った超マニアックな軍団である、巨大な望遠レンズの数々が高射砲
の如く一点を見詰ている様なので其方を見たが裸眼では見える筈も無く周り
の状況を確認したのみ・・・地形から私なりに考えると被写体は~あれかな

此の様な巨大望遠レンズを必要とするのは被写体に近づけないからであって
数台のレンズが一点に集中していると云う事はまあ撮影したい対象が解るね
一番近くの人に何を撮影しているのか聞いたが余り云いたく無い様だったな

まあ気持ちは解る・・魚釣りも似てる・・迷惑かけない様にさっさと撤退だ
チャリ2

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

・ レコード盤のゴミ取り器

此処の処リンのレコードプレーヤーLP-12が調子良くと云うか自分好み
の音に成ったので使う事が多い
こうなると可愛いものでね・・・益々使う様になる、まるでペットと同じだ

・・・そうです・・・!!
私にとってのオーディオ装置はペットと同じ様な状態で存在するのです
自分の好きな響きが出てくるともう酒でも呑みながら添い寝でもしようか?

なんて思いながら音楽を聴きまくる夜も有りますが朝はしっかりベッドで寝
ているので、どんなに酔っ払っていても添い寝を実行する事は無い様ですな
まあ愛でる気持ちが少し出てきたらLP-12にもレコードのゴミ取り器を

付けたく成ったので費用が掛からない様にジャンク部品で作って見ました
本体は昔スペックスと云う名で市販されていたアームリフターを使い先端は
オーディオテクニカのゴミ取り器のパーツを再使用してみたら結構スマート

な物が完成した・・・此れ~いいでしょう~!!
パイプ部分はホームセンターで買って来た真鍮管を金属磨き材で磨き込んだ
何たって一点支持構造に成ってます、此処が一番酒頭を使った様に思う?

ゴミ1

・・・リン・LP-12 に載せてみました・・・
我ながらオシャレに思う、他にはない一点物と云う事も自画自賛する要因か

ゴミ2

実際の働き具合はこんな感じですが結構ゴミが取れるので針掃除が少なく
なりラクチンです

ゴミ3

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード