・ ハードロックカフェになってしまった!!

・・・わるくないな・・・えっ 何がってアルバムの選択なんだけど・・・
友人が突然来店した、予定通告よりも二日早い登場である、ハードロックの
レコードを両手に抱え更に連れの友人には自分用スコッチウイスキーを持た

せて颯爽と喧しくそして我がままにロックおやじが出現したのであります
其れまで近所迷惑なんぞを考えて秘かに盤鬼氏推薦のブルックナーのNo4
を盤鬼氏と共に聴いていたのだが5分後にはハードロックカフェに豹変した

爆音再生であった!、先ずはレッド・ツエッペリンから始まった・・・
Eギター唸ります ドラムが炸裂しEベースが床を這い回る タマランぞ!
少し前まで近所への騒音被害なんぞを考えていた店主は全くの痴呆症らしい

ロック2

L・ツエッペリンは昔とても若かった頃にラジオみたいな音でしか聴いてなく
現在の 38cm ダブルウーハーの装置で改めて聴いてみたら腰抜かす程に
素晴らしい演奏だ、特に気に入ったのが「プレゼンス」と云うアルバムだね

アルバム作りの見事さ・・・楽器の音を見事に記録してるので聴く度に関心
し驚きのけ反りながら騒音被害を心配するのが癖に成ってしまった・・・!

ロック3

E・クラプトンは凄いねバカテクだよね此の時代は優れた才能達が皆ロック
に向ったのがよく感じれる演奏、こんな演奏を聴かされたら皆ロックの
ギター弾きに憧れると思うな・・・ギターを弾く=女性にもモテる・・・??

ロック4

ザ・バンドは自分的には少し期待はずれであった、未だライブ盤を聴いてな
いから解らないけど(レコードが汚くて洗わないと聴けない文句無いけど)
K・クリムゾンはまあジャケ・デザインが秀逸で昔から気になっていた盤だが

初めて聴いたのですが余りにも色々細工が多くて少し煩わしい、もっと一音
で勝負する演奏が私好みなのかも知れない・・・
自分評価は少し下がってしまった、けど其れでもジャケのデザインは凄いね

ロック5

ディープ・パープルは最高に面白かった・・・何度聴いても楽しい・・・!!
素晴らしいタイム感覚と演奏テクニックそして音の構成が抜群に巧い
可也考えて音楽を作り込んでいると感じた、ハードロックはもっと才能だけ

で作られていると思っていたが間違っていた様だ、D・パープルの此のアルバ
ム「マシン・ヘッド」は実にシンプルにハードロックと云う概念を音にしてる
オーディオ的にも聴く喜びを満喫させてくれる、何処までも音量を上げたく

成る・・・特に スモーク・オン・ザ・ウオーター と云う曲は昔から知ってい
たけど現在のオーディオ装置で聴くとまざまざとD・パープルと云うバンドの
才能を思い知らされる事になった・・・凄く感動した最高の曲です・・・!!

ロック1

ディアン・オールマンとレオン・ラッセルとえ~と後は誰だっけ?・・・
何やらもうブログを書き続ける力がウイスキーの力に勝てなくなってきた様
だ・・・何とか書く!っと試みたが負けてしまったので此の辺でオシマイ・・・
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

・ 物を生み出すと云う事は・・・

トマト1
今夏のオーディオカフェ正面の佇まいです・・・何と無く山小屋っぽいかな?
何やら鉢物が3体並んで居るが小さな苗から育ったミニトマトであります
3種類を近くに有る苗農園から調達したのでありますが流石にプロが育てた

苗で有りまして私はひたすら水を供給する事と時々肥料を差し入れするだけ
で育てる等と大層な行為をしている訳では無いのですがトマトはスクスクと
育っているので時々熟していそうな実を情け容赦無く収穫して食べるんです

トマト2
・・・ココ・・・と云う品種の物らしい、酸味が薄くまろやかな甘味が特徴
と聞いている、私の収穫時期が完熟期より何時も少し早いのか爽やかな味に
感じる・・・噛むと締まった実から出る果汁の淡い酸味が甘味の隠し味的だ

ミニトマト1
コルトーが弾くショパンのバラードを思い起こさせる・・・
自然な息使いの様に揺らぎ流れる感じだ、フワ~っと味が口の中に拡がる
音楽の主旋律に対する隠し味的な裏旋律を思わせる様なバランスの味だね

トマト3
・・・ミニベリー・・・と云う品種だと聞いた、お尻が少しだけピーマン
っぽい割れ方をしてる、どうです!何と無く食欲が湧いて来ましたか??
え~っ別な欲が湧いてきた!・・・其れは~私には如何し様も出来ません

ミニトマト2
1っこポイっと口に入れて一噛すると切れ味の爽やかな酸味が口中を満たす
・・・素晴らしい・・・まるでポリーニが弾くショパンのポロネーズみたいだ
全に新鮮で華やかで少しピリッと刺激する・・・う~~~む・・・たまらん !

トマト4
・・・イエローミミ・・・と云う品種だそうだ、完熟すると黄色が華やかだ
酸味も甘さも複雑に混ざりあっている、私は黄色!他のトマトとは違うのと
言わんばかりの濃密な味が一噛みすると口中に広がる、冷やすと更に魅力的

ミニトマト3
ミケランジェリの弾いたショパンのソナタ第二番の様な味わえば味わう程に
ジワ~っと味覚を刺激する、繊細で大胆でしなやかで強い・・・
しかし味覚や聴覚の感じた刺激を脳が創造的処理をすると一致出来るのか?

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

・ ロック好きの友が来る!

ロック好きの友が来てくれる、何でも夏季休暇で里帰りのついでと言ってい
た昔は・・・つまりは若い頃と云う事だがC・サンタナを彷彿とさせるギター
を聴かせたらしい、と言っても此れは第三の友人から聞いた話しなのであて

にはならんと思っているのだが今では検証も難しく成ってしまった・・・
本人は数十年前と何も変ってないと豪語するのだが其れを信じる程私は素直
では無くなっているのである、ま~っ仕方ないですな!

とか何とかグダグダと考えながら友人が来店してくれた時に聴かせるロック
のアルバムを選んでみてみた、当然アルバムは70年代前後が中心に成った
しかし偉そうに選んだ何て言える程の音盤量ではないのも実感させられたな

先ずはC・サンタナのアルバムを聴こう、2枚組でライブ録音である
初期のグループ状態が良く解る演奏スタイル、多分ウッドストックに出た頃
のグループと同じメンバーとサウンドの様に聴こえるし感じられる

荒削りながら聴く者を虜にする熱いリズムとジャングルの獣達が叫ぶ様に音
がずり上がっていくサンタナのギターサウンドがまさに当時の若者の咆哮を
感じさせる、CDを買った頃は音の悪い盤だと思ったが装置が悪かった様だ
ロック1

次はL・ラッセルのベストアルバムを聴く事にしよう、しかし此の微妙な音
の変化を奴は楽しめるかが少し気に成るが考えると深みに嵌るのでOKだ
此のアルバムにはタイト・ロープと云う曲が入ってる、私の大好きな曲・・・

何時聴いても良い、音盤には有名なソング・フォー・ユーも入っているが私
にはタイト・ロープ1曲で十分L・ラッセルの世界を堪能出来るし満足する
いやいや他の曲も良いのですが少し濃過ぎるので全篇を通して聴くのは稀か
ロック2

もう一枚はシカゴを聴こう・・・奴も最近は少しJAZZも楽しんでいる様
なので問題は無いだろう、ジャズのスタンダードな曲をロックバンドが演奏
すると云うのも面白い・・・しかし米国のバンドは上手いね日本では無理だな
ロック3

あと一枚はB・スプリングスティーンのベストアルバムを聴くとしようかな
今自分が一番聴いているCDなんだ、凄く気持ちの良い低音が入っているの
で爆音で聴きたい処なのだが今夏は暑くて隣近所は皆窓を開けている為に迷

惑騒音に成らぬ様ボリュームを絞って聴いている・・・なんとも仕方ないか
38cm口径の低音スピーカーが片側2発のエネルギーはやはり凄いものです
爆音OKで聴ける人が恨めしい~・・・ですな!!
ロック4

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード