FC2ブログ

・ 続・見た事無いフォノモーターだ?

やっと!・・・一段落しましたね・・・
前回のブログでプレーヤーをセットしたと報告したのですが今一何かが足り
ない音と感じて色々と調整と云うか弄り回して昨日の夜に何とか気持ち良く

聴ける音になって来ました、タコ糸の貼り具合やらシャフトに入れるオイル
粘度を変えたり各パーツの水平度を調整し更にはマットをゴムからガラスに
替えて針を交換し又ゴムに戻し又々ガラスの登場と手持ちの駒を総動員かな

昨夜に何とか心静かに聴ける様になったので更に気持ち良くなる為にワイン
を呑みながらマリオン・ブラウンを聴いていたら不思議な事にボトルの底が
見えて来た?・・・JAZZを聴くとワインは激減りするのかな~・・・

UL4
翌日の今日はず~っと此のプレーヤーばかり聴いている、聴いていて気が付
いた事がある、ゴムベルトより糸でのドライブの方がリムドライブの音に近
い感じがする多分ドライブ糸の伸縮が少ない為なんだろうと推測するけど?

UL2
今回は各パーツの調整に可也拘ってみた、アームベースやカートリッジの
水平度からアームのメインウエイトやサブウエイトの固定位置とか・・・

UL3
SMEのヘッドシェル+シュアーV15ⅢMR針を聴きテクニカのシェルに
交換し良さを確認したのだがV15Ⅲに問題発生でウルトラ500に変更し
色々調整をしてみたら此れが良いんですよね~・・・満足してます・・・!

UL1
左右の出力に差が出る・・・出ない時もある・・・困ったカートリッジです
針は楕円針・HE針・MR針と其々良さがあるので本体一つで三度美味しい
カートリッジなのだが左右に出力差が出てはどうしようも無いですね・・・

マリオン
プレーヤー調整後の音出し確認にジャズでは此のアルバム・ヴィスタは良く
聴きます、マリオン・ブラウンは昔から結構好きですがポルト・ノーヴォと
かホワイ・ノット等の激烈な奴は最近余り聴かなく成って来ましたね・・・
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

・ 見た事無いフォノモーターだ?

旭川市近郊の美瑛町に住むオーディオの先輩から珍しいフォノモーターを頂
いた、物置らしい別棟入り口近くに数台のアナログプレーヤーが平積みして
いた中から好きな物を持って行っても良いよと優しく囁かれたので遠慮して

は失礼と思い一番興味を引かれた機種をムンズと掴み両手で抱込み大満足
私は半世紀近くオーディオに興味を持ち雑誌やカタログを見続けて来たけれ
ど一度も見た記憶が無い機種で非常に興味深い物です、テープレコーダーの

高級機を作っていたTEAC社のmodel TN-60と型番が書入された機種
で有名なマグネフロートを取り入れる前の設計らしいが何せ資料が無いので
現物を睨み付けるしか素性を知る事は出来ない・・各部のネジがインチネジ!

モーター1

頂き物を帰宅直後に眺め廻し作業計画を考えたが少し前に除雪で痛めた肘関
節が完治してなく物を掴むのも痛い状態だから暫くは作業は無理と判断して
眺めて楽しむ事にしたが魔法のアルコールを呑んだ途端ヤタラと磨き始めた

モーター2

モータープーリーの形からベルト駆動と解るがモーターが2個・・・何で?
プーリーを良く見ると太さが違う・・・はは~ん回転速度で使い分けしたな!
モーターの振動が気になり早速通電し具合をチェック・・・可也工夫が必要だ

モーター3

ドライブは糸で試した・・・金を掛けないのが鉄則なのでタコ糸を使ってみた
色々試してみたら糸の縛り方で縛り箇所の段付きを無くせる事を知り実用の
可能性が出て来たので一気にモーター支持部の改造と軸受けの整備それと油

の調合をする事に成ってしまった・・・肘関節は未だ完治せずLPとCDしか
持てない状態にも関わらずインナープラッター(此れは重いっす)を付けた
り外したりを繰り返したので毎晩の様に痛い痛いとシップ薬を貼り寝たのだ

モーター4

整備作業が進むと早く聴きたくて取り合えず仮組みと云うか必要機器を並べ
て調整に入ってみた、其処らに有った空き瓶等を利用して高さ調整しタコ糸
の張り具合を何度も調整し気付いたのだが45回転用のモーターをテンショ
ンローラーに利用出来るのではないかと云う事・・・・いや~楽しいですね!

モーター5

音だしを試みた、空き瓶とかブチルテープとかを利用して設定調節したもの
で私的には平気だが見る人に由ってはXなのかも・・・当前なのだが音が出た
先ずノイズの確認にピアノを聴いてみた、8吋フルレンジが問題なく聴けた

音楽を聴いていてノイズ感が無いなら私はOK!、昔雑誌で見たターンテー
ブルの横に固いものを置き其の上に針を置いてノイズだけを聞いてウンヌン
等今なら全く気にしない・・・全ては音楽を聴いて問題無ければ其れで良い!

モーター

動作結果が思ったよりも良かったので早速と云うか我慢ならず本格的にプレ
ーヤーとして組んでみたのだが費用を掛けないのが大前提なので相変わらず
身近にある物を再利用して組み上げた、一応見栄えにも気を使った心算です

モーター7

昨日店舗に設置して最終調整を完了しレコードを聴きまくりましたが問題に
成る様な音は出ず非常にスッキリとした透明感のある再生音で鳴ったのには
感激しました、只肘関節は回復せず痛いままと云う結果ですが嬉しいですね

モーター8

最終兵器と云うか最後の頼みの綱的存在の電圧可変装置です、現在は75V
位で使用してます・・・電圧を下げるのはモーター振動には凄く利きますね

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

・ アバド&ベルリンのマーラーNo9

私がG・マーラーの作品群に捕りこまれて何年に成るんだろう?・・・
多分やたらと聴き出したのが世の中がLPからCDに移行し始めた頃の様に
思う、60年代にバーンスタインの全集が出た当時勿論レコードなのだが私

は買う事はとても出来なかったし雑誌の新譜紹介では今では考えられない位
マーラー作品を評論家達は貶していた・・・曰く3小節までは盗作にならない
とか他者の作品から一部を借りてきて継ぎ接ぎしていると言った記述が多く

書かれていたので未だ金のない学生だった私はまあ機会が有れば聴いてみよ
う位に考え其のうち忘れてしまった、其の後社会人に成ってからはJAZZ
に夢中になりマーラーはすっかり忘れていたのだが20代半ばにラジオから

聴こえたL・バーンスタイン指揮のマーラー交響曲・第二番・第一楽章・に
未体験の魅力を感じ当時話題に成っていたE・インバルの交響曲第五番のレ
コードを買い続いて第八番を買った、なんで第二番を買わなかったのか謎だ

其れから数十年機会ある度にマーラー作品のレコードやCDを聴いて来たが
途中からブルックナーにも手を出して来たので音盤を買う予算が足りない!
此れは多くの音楽ファン共通の問題なのだと自分に言い聞かせて我慢してる

今年の初め頃だったか何時も気に成ってたC・アバドとベルリンPoが演奏
するマーラー交響曲第九番のCDを買って聴いてみたら冒頭の数小節音が流
れただけでウワ~スゲ~!・・・てな感じで瞬時にマジ聴きに成ってしまった

冒頭からもう何とも言えない位に深く濃く沈む様な響き、曲の冒頭から深い
海の底に引きずり込まれる様な気持ちにさせられたのは久し振りな事だった
瞬時に思い描いたのが九州に行った時に見た雨模様で曇り空の中の熊本城

此の城の余計な物が全くない作りにアバド&ベルリンPoが作るマーラーの
音響にも共通の物を感じたのだが如何かな・・・?
此のオケには過去に名盤と云われた2種類の音盤がある、バルビローリ盤と

バーンスタイン盤なのだが双方とも強奏の時に少し煩く感じる、多分当時の
常任指揮者カラヤンが志向した響なのだろう・・・と思いバルビローリ盤も聴
いたら演奏は素晴らしいが響の密度が違う、常任と客演だから仕方ないかな

アバド1
ライブ録音らしいのだが何処にも演奏会的な気楽さは感じられない、此の指
揮者と此のオケならではと思える物凄い集中力が音楽の浸透力を感じさせる

アバド2
調子に乗って交響曲第4番も買ってみた、ヤハリと云うか素晴らしい演奏な
のだが少し物足りない此のオケの音ならもっと魔術的な響きを期待したのだ
がアバドがウイーンPoと昔に録音した官能的な響きの方が魅力的かな?・・・

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード