・ 瞬間の反応

サッカーのワールド・カップを見てると参加した其々の国にある音楽的な
リズムやハーモニーを感じて感心したり驚いたりと物凄く楽しめるのです
多くのチームの中でも凄く特徴的と感じた数カ国の一つがドイツで正に

ドイツ音楽の持つベートーベン的変奏と分厚いハーモニーを感じさせた
最後尾のボールが前線に辿り着くさまは正に小さなモチーフから変奏を
繰り返し壮大なドラマへと変貌する、最後のゴール前での幾度も繰り返

えされる攻撃は正にブルックナーのシンフォニーの様に見ていて迫って
来た・・・此れは私の病気でしょうか?・・・

もう一つ凄いと云うか唸ったのがアルゼンチンのプレースタイル、実に見
事な狩りである、狼の集団が獲物を追い詰め仕留める様そのものと思う
エリア外で付け入る隙を見つけるまで繰り返されるボール廻しと揺さぶり

いや~怖いです・・・隙を見た瞬間に牙を剥き襲い掛かる精悍な狩人たち
我国のチームは日本昔話をしている様なリズムとテンポなので狩りには
向かないだろう、多くを期待するのは時期尚早な感じ・・・狩人を雇え・・・

今の選手が指導者に成った頃にはもう少し技術向上が期待出来るかな
瞬間に判断し変化し加速するリズムとテンポ・・・正にジャズの様だ・・・
クラシック音楽の様に空間に広がる音を記憶し積み重ね膨らませて行く

音楽よりも、空間に出た音を瞬時に捉え其の音に反応して聴き続ける音
楽がジャズだと思う・・・鳴った音にどれだけ我身が瞬時に反応出来るか
E・ドルフィーも音楽は出たら直ぐ消えるから瞬時に捕まえろと語ってる

数少ないジャズ音盤の中からリズムの魅力を堪能出来る音盤と考えた
ら直ぐに此の2枚が頭に浮かんだので早速聴いてみる事にしたのです
ジョン・ハンディ、モンタレージャズフェスティバルのライブ音源アルバム

瞬間1

A面のスパニッシュ・レディを聴いて何時もながら感心しきりなのですね
エキゾチックでエキサイテングな演奏、冷静と熱狂が交ざり合い共鳴し
合い真に素晴らしい・・・テリー・クラークのドラムが実に正確に時を刻む

アーチー・シェップのアルバム、何時如何なる音盤を聴いても此の人は
変わらないな・・・多分内面はシンプルなんだろうと思ったりするのだが
演奏表現は刺激的・・・A面のブラック・ジプシーを何時も聴く・・・他は?

音楽に己の主張を(それも音楽的なモノではない)入れすぎる様な気も
するが如何なものかな、私は余り此の演奏家の音盤は聴かないのだが
此の曲は単純でまあ語りは煩いけど繰り返されるモチーフが魅力的だ

瞬間2
スポンサーサイト

・ 音を記憶すると云う事

少し前までイキナリ始まった猛烈な暑さが連日続いたせいで大気中は私
が最も苦手としている草木達が放つ花粉で満ち満ちていたのであります
店の入口床は其の花粉が堆積して薄っすらと黄色身さえおびていました

早朝だからと油断して窓を開けると静かに猛然と私を取り囲み悶絶させる
のであります、しからば!と室内を密閉状態にすると待ってましたと長年
不精して掃除を怠った為に積もりに積もったハウスダストの猛攻を受ける

事と成ってなんだか戦場で孤立した新兵の様な悶絶地獄に陥ってしまった
鼻水が流れ続け鼻の奥が痒い、目が痒い、耳の奥が痒い、頭の中が痒い
連日の痒み地獄でブログも書けず音楽も素通りして全く忍耐の日々でした

しかし苦難の日々は遠のいたのです、数日前から気温も下がり雨も降出し
花粉は流れて行ったのです、更に宿敵のハウスダストは花粉が飛ばない
日に窓を全開して苦手な大掃除を敢行し、寝具を全て洗濯し追放したのだ

やっとブログを書く準備が整ったらパスワードを忘れてログイン出来ず閉口
何とか私のブログに辿り着きました・・・しかし目薬で被れた瞼が痒いです!
感覚を記憶すると云う事とは如何なる状態になるのか等と考えてみた

味覚・・・味の感じを記憶する・・・・一般人から料理人まで日常行為で記憶
嗅覚・・・臭いの感じを記憶する・・無意識で記憶し記憶の復元も容易かな
触覚・・・触れた感じを記憶する・・昨夜貴方が触れたあの柔らかい・・・?
視覚・・・見えた状況を記憶する・・見ないと思っても見て覚えてしまう形だ
聴覚・・・聴こえた音を記憶する・・ 記憶を意識してないので再現が難しい?

太古の昔、ジャングルでは暗闇になると音が頼りだ、油断すると食べられる
事になるので音の記憶には非常に敏感だったと考えられるのだが21世紀
は食べられる事はないので音の記憶は音楽の演奏家などの特技なのかな

音を記憶して再現出来る事と、再現する音に近い音を作り上げる事が出来
るのがオーディオ・マニアの理想になるだろうと思うのだが・・・どうだろうか?
弦楽器の再生が難しい! 弦楽器の音を聴く機会が少な過ぎるのだろう

チェロの様な低音になるヴァイオリン再生、ヴァイオリンの様なチェロの高音
1オクターブ目が鳴らないコントラバスの低音、等などが再生音の泣き処だ
再生する音像は各種楽器によって違うので近似な音像が出れば素晴しい

二人の演奏家が表現するJS・バッハのヴァイオリン・ソナタを聴いてみた

JSB2

J・スーク(ヴァイオリン)、Z・ルージイッチコヴァ(ハープシコード)
デノンのPCM録音で2枚組¥6000もした、発売当時は中々買えなかった

此のCDには低音と云うモノが記録されてないので低音の再生が巧くいかな
い時でも無心に聴けるのが良い、演奏は正に音楽学校の教授の様で意識し
た演出等は全くなく音符を音にしたら自然に音楽が流れて来たといった感じ

もう一つのJS・バッハであります・・・なんと!M・オークレールのヴァイオリン
とMC・アランが弾くパイプオルガンとの演奏であります・・・此れは貴重です

JSB

好きな女性ヴァイオリニストのトップ3に入る1人で若くして指導者に転進した

為に音盤が非常に少なく、同時代のレコードは凄く高価で私には入手困難
CDと云う存在は非常に助かりますね、此の音盤など存在すら知らなかった
オークレールの音楽には何時もヤラレる、激情と優雅を瞬時に使い分ける

映画「ローマの休日」のA・ヘプバーンを思わせる様な強さと優雅さの表現
バッハの音楽を此れほどメロディアスに表現した演奏にはめったに出会う事
が出来ないと思う、正にM・オークレールならではの歌い方の表現だと思う
プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード