FC2ブログ

・ T-1グランプリ道北・特別賞(ドール賞)を受賞する

毎週日曜日午前中の2時間当店内で行っているパソコン教室に参加している
人生のベテラン諸氏、仲には山菜の達人やら畑を借りて自家農園を楽しんで
いる女性等などパソコン授業の最中に自身の出来事や過去の経験などを開陳

すると何時も会話が沸騰してくる、そんな時キーボード上の手を休めて口角
全開だ、夏の終り頃だったか相変わらずの腕自慢話に花が咲いている時に山
菜取の巨匠が野菜栽培の肥料についてうん蓄を開陳し続いて漬物に話題が

移った其の時S姉さんが漬物の作り方を開陳・・・話しの中身が私の漬物感と
可也違ったので非常に面白く話しが聞けた、出身は東北で母親は可也評判の
漬物上手で漬物作りでは東方西走したらしい、今の知識も多くの部分を母親

から受け継いだとの事で話しを聞けば聞く程に漬物作りのノウハウもそうだ
けれど正に引き継がれた伝統が作り出した食文化の強さを思い知らされたな
これ等の技は眠らせて置くのは勿体無いから何とか次世代に残せないのなん

て偉そうに言ったら、実は漬物コンテストが有るらしいけど良く知らないの
何て言い出したので早速パソコン教室の強みを遺憾なく発揮してネット検索
そうしたらT-1グランプリが有るではないですか、最早出るしかないね~

何てプレッシャーを掛けて応募書類をダウンロードしたんですよ・・・
後はS姉さんの頑張りだけですな~なんて私は呑気にしてたんですが、大会
当日の夜に・・特別賞・・を貰ったと本人から知らされ更に漬物まで頂いた

後日のパソコン教室で実は特別賞の漬物を取材したいと言われてどうしよう
か考えているの~なんて話しが出たので即決、取材受けましょう場所は此処
と言い放ってノンビリしていたら、何と云う事でしょうSTVの取材でした

私はまあ記者が1人来て聴き取りと写真を撮る位に考えていたら何とまあ大
変な事に成って来ました、S姉さんの友達6人とSTVスタッフが三人です
カメラ担当は美人の若き女性、音声担当はイケ面男、そして取材はこれまた

美人の若き女性・・・いや~取材当日は店内が女性で溢れてましたです・・・
熟女姉さん達が白い御飯に特別賞の「ごはんの友」をかけて食べる処を可也
の時間ピンポイントで撮影してました、店主はひたすら邪魔しない様に静観

でした、取材の放送は確か12月9日の 道産子ワイド? で午後6時15分
から7時の間に流れるらしいです、更にT-1グランプリ道北大会に興味の
有る方は下記にアクセスすると受賞者が見れますね

   http://ameblo.jp/hayashiism/entry-11073540338.html

大会前に頂いた「ご飯の友」・・・初めて見た時にミキサー使えば楽ではと
言った処即座に包丁で切らないと美味しくないのですと言われて思わず納得
見事な粒揃いでしかも綺麗ですね、キラキラした宝石の様でもなくどちらか
と云えば地味な野菜達らしく燻し銀的な色合いに好感を抱きます・・・

漬物2

見事です、多数の野菜を此の大きさに揃えて切るのにも意味が有って見た目
に綺麗なのとプレゼントする友人が大半年上なので食べ易く配慮してるとの
事でしたね、口の中で噛む程に食材の個性が出て来る何とも奥深い味ですね

漬物3

頂いた「ご飯の友」を白いご飯の上にドサッと載せて食べると何やら音楽が
浮かんだ、それはチャイコフスキー作曲の「胡桃割り人形」早速何枚か聴い
てみた・・・アンセルメ盤、ムラヴィンスキー盤、ゲルギエフ盤、カラヤン盤

一番面白くて最後の 花のワルツ が口の中で広がる漬物の味感を連想させた
のがクナッパーツブッシュ盤だ、楽器のソロが多い小品を演奏したらウイー
ンPoは凄いね・・・

漬物4

同じウイーンPoだけどカラヤンが振ると小品が大曲になって凄んで困るな

漬物5
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード