FC2ブログ

・ 英国・ロンドンと来れば?

英国・ロンドンそしてテムズ川とくれば今はオリンピックですかね
でも釣り好きには英国&川と云えば勿論、フライフイッシングであり
アイザック・ウオルトンの釣魚大全と王室御用達のハーディ社の釣り道具に

なるんだろうな~・・・更には酒好きには堪らない魅力のスコッチ・ウイス
キーとギネスビールか?何だか書き出していると矢鱈と呑みたく成って来た
ロイヤルハウスホールドと云う名のウイスキーが有ります、堪らなく旨い!!

釣りと来て酒と来ると次に来るのは云わずと知れた音楽だと思う、英国とは
とんでもない国ですな、国歌は作曲者がGF・ヘンデル?だったよね、矢鱈
と立派な曲でエルガーの威風堂々を聴いた後に英国国歌を続けて聴くと私は

何時も泣きそうに成る位の感動を覚えるのだが果たして今回はそのような事
に成るのかな、多分日本の国営放送はより多くの収益を睨んでBSでの放送
なので私には無縁の事に成るだろう、なので今回は泣きそうな感動は無いな

英国で音楽と云えばもう一つブリティッシュ・ロック!・・・ビートルズや
私の好きなピンク・フロイド等々数え上げたらきりが無い、開会式ではどん
な音楽が流れるのか想像してみた・・・開会式前のイベントにはヤハリ此の
曲が来ると思う、

ロンドン&テムズ川とくれば定番 ヘンデル作曲の「 水上の音楽 」 だろう
川に船を浮かべて船上での演奏会だね、当然王室からは新婚の皇太子夫妻
が出席してのロイヤルプロムナードなんて演出が有りそうに思うが・・・

こんな話しを御客にしたら、いや違う其処は「 王宮の花火 」 だね何て云
われたので空かさず其れは閉会式に持っていくと思うなんて切り替えしたの
だがどうなるのかな・・・???

今回はもう一つ興味を持っているのがバッキンガム宮殿の近衛兵の軍楽隊な
のだが見れるか?いや見て聴けるかだね・・・
英国近衛兵軍楽隊・・・グレナディナ、コールドストリーム、スコッツ
アイリッシュ、ウエールズ の五つの軍楽隊があるはずだと記憶してる

A・ドラティ指揮、ロンドン交響楽団演奏のヘンデル作曲 「水上の音楽」
探してみたけど余り音盤が無かった、他にも少しは有ると思うけれどまあ良
いでしょう此れも立派な演奏の音盤だと思う・・・気楽にクラシックですか
GFH1

F・フェネル指揮、クリーブランド吹奏楽団の ヘンデル作曲「王宮の花火」
此のテラーク盤は物凄い音響が聴きものですね、楽器の自然な音の録音が特
に素晴らしい 特筆は 大太鼓の超低音 此れは本当に家が揺れますよ
CDよりLPが素晴らしい、音溝のトレースが十全に出来たらの話しですが
GFH2
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Oh! オーディオ いいねー

毎日とりとめのないブログを書き続け2000日弱。
オイラブログ「パラゴン」12本は少ないか?
 http://yuusuke320.blog115.fc2.com/?q=%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3
てな、ラクガキにて失礼しました。

Re: Oh! オーディオ いいねー

始めましてコメント頂き嬉しいです
JBL(昔はジムランと言っていた)のパラゴンですか~・・・
私が初めて見て聴いたのが1970代の初め頃ですかね
札幌近郊の野幌に有ったレストラン・ジャマイカ?だった様に記憶してます
此の店は今は無いのですが札幌市内でJAZZ喫茶を営業してて当時聴いたパラゴンが今でも活躍してます
先月ちょっと寄ったら元気に鳴ってました
最初にパラゴンを聴いた時は確かスピーカー真正面で3メートル位離れていたかな
JAZZのLP(当時はLPしか無いですよね)
ジェレミースティグのフルート&B・エバンスのアルバムでした
フルートの立体的な鳴り方にビックリした記憶があります
プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード