FC2ブログ

・ オーネット・コールマンは・・・お好き?

・・・JAZZなのであります・・・
昨年末からCDプレーヤーとプリアンプの冷却用にPCファンを付けてみた
常時通電が良さそうだと聞いていたが正に其の通りでしなやかな音である

私はアンプを余り過熱しない様に冷却しながら使う時の音が好きなのです
特に驚いたと云うか良い方の誤算はスチューダーD730の音が俄然好み
の音になった、特にピアノの響きが私好みになって大いに満足している

ファン
此のM・レビンソン#390SLを冷やす為に試行錯誤してみたのです

そうそう・・・ジャズの話しでした・・・新年早々からJ・コルトレーンの
CDを聴きまくり次にA・アイラーを聴きそしてE・ドルフィーを堪能して
O・コールマンに辿りついた、其々が大変に熱い演奏で聴く度に新鮮だった

思うに音楽と云う奴は聴く度に新鮮で新たな感動がないと詰まらない、何時
もの予定調和的な収まり具合の演奏なら私は音楽聴かないで別な楽しみ方を
探すかな、魚釣りなんかの自然相手も予測出来ない事が有り楽しめると思う

・・・常に出会いは新鮮な方が楽しいと思うんですけど・・・

ジャズが好きです・・・と云う人にO・コールマンは好きですか~と聴くと
多くの人が何とも不機嫌そうになる、何でなのか私には解らないのだが?
彼が出現した時、早くから彼を評価した1人にM・デイビスがいたらしい

やはり解る人には解ると云う事か、彼の音楽は正にブルースだと語り只ヴァ
イオリンは止めた方が良いとも語っていた雑誌記事を読んだ事があります
彼のアルバムは素晴らしい音の録音が少なくない、特にヨーロッパでの録音

は音量を上げるにしたがって沸き立つ様な熱気を放出する楽器の音が堪能出
来るので聴く度に嬉しくなってしまう・・・此れがオーディオの醍醐味だろう

O・K1
「未踏峰」 と名付けられた未発表音源集のアルバムだ、70年代後半に発
売された様に記憶してる、初めて聴いた時D・アイゼンソンとC・ヘイデン
による2ベースの演奏がモゴモゴと聴こえ混濁したベ-ス音に閉口したが其

れでもオーネットは素晴らしかった、多少なりともオーディオ装置が進化し
た今はモゴモゴ2ベース音の音階がハッキリと聴き取れ二人の個性まで感じ
られる様になった事で此のアルバムの私的価値がグ~ンと上がったのである

此のアルバム冒頭の「ロンリー・ウーマン」を聴いてみて欲しい・・・
此れ程に充実した内容の演奏は数ある同曲異演の中でも白眉だと思う
此の巨匠の未発表音源は未だ有る様に思う・・・是非ともCD化して欲しい

O・K2
此れも70年代後半に発売されたアルバムなのであります
全篇がO・コールマンとC・ヘイデンのデュオ演奏・・・オーディオ装置の
低音テェックには良く使う音源、開放的に成るアルトサックスと強力無比の
ベース音が自然な響きと余韻を感じさせてくれるかが私的評価基準なのだが

・・・どうです? 貴方の装置で聴いてみては・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実は私もそうなのですが多くの人がコールマンに対しては「敬して遠ざける」という感じなのではないでしょうか.
偉大な音楽家であることを否定する人はいないでしょう.が,彼の世界に完全に入ることはなかなか難しい
です,私はね.外から眺める分には素晴らしい作品ではあるのだけど.常に彼が先に立っていてこちらはその
後をついて行くというか・・・その点がアイラーやコルトレーンとは違う.「チャパカ」はとてもいいですね.(持ってな
いけど)

Re: No title

お早うございます・・・
何時も的確な感想頂きコメントを貰うと読むのが楽しみです
私自身も全ての作品に感動する事は余り無いです正に仰る通りと感じています

私が考えるにフリーフォームの演奏と云う奴はまあ8~9割は個人的音の羅列に終わる
只残りの1~2割にとても素晴らしい音の構築物に成る事を何度か体験して来ました
音楽として素晴らしい作品は音出しの冒頭から聴く者をトランス状態に引き込む力が有ると感じます

フリーフォームで演奏すると云うのは素人には取っ付き易いが音楽にはなり難いですね(プチ体験した?)
多分プロの人達も同じに感じてると思いますが・・・
1人~2人だと相手と見合ってしまい音の流れに成り難く、4人以上だと勝手に喋り音の羅列に成り易い

3人のメンバーが良い様に感じます、但しピアノは無い方が・・・ピアノは1人で全て演ってしまいがち
オーネットがドラムとベースでトリオを組んだのは偶然や思い付きでは無い筈と思います
年末の深夜テレビでP・マッカートニーがA・アイラーを聴いて自分も此の様に演奏したいと感じた旨
語っていたのを見て思いました
・・・A・アイラー ⇒ P・マッカートニー ⇒ S・バレット・・・大いに納得です!
プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード