FC2ブログ

・ アルテックの真髄!

昨夜のJAZZスポット・エルビンでの狂騒が思い浮かばない程静かな朝で
あった、少し腹が減っていた、宿の近くのコンビニまで散歩方々歩いてみた
同好の友を訪ねる初見の地は実に新鮮で空の色までも爽やかだ・・・う~む!

ALT1
アルテック卿との待ち合わせ時間の少し前にホテルを出て向かいの公園で瞑
想でもと思い公園のベンチに座り周りを見渡したら見事な一輪のバラである
一本だからこそ見る者を惹きつけるのか・・・見る者が暇だっただけなのか?

ALT2
さてと・・・此の見事と云うか一般常識と云う意味の無い概念から可也遠く
の世界に存在する様な佇まいのスピーカー・・・あえて一組と呼びたい!!
此処まで肥大するに至ったのは持ち主曰く自然な流れで決して突然此の様な

事に成った訳では無いとの事、私などは無意味な概念に囚われ過ぎで思いも
付かない構成であるのだが本人は至って平然としているのでま~見事ですな
構成は低域がアルテックウーハー515Bが片側6発、中域がアルテックの

マルチセルホーン1505Bとドライバー288(BCDの何れか?)1個だが
昨年までは2個並列であったらしい、そしてツイーターのEVのT35?だ
一個がスコーカーホーンの下に納まっている・・・全くもって羨ましい限りだ

昨年画像で拝見して以来何としても聴いてみたく思っていましたので嬉しさ
が爆発です、持ち主がJAZZボーカルでもと云うのを制して私が持参した
CDを聴かせて下さいと御願いした処、あ~良いですよと快よい返事でした

R・シャイー指揮 Rコンセルトヘボウ・オーケストラ演奏のG・マーラー作曲
交響曲第三番、此のCDを大きなスケール感と豊かさを湛えて鳴って欲しい
冒頭のホルン群からダイナミックに展開する音響群だが少し大人しい感じだ

私的には金管の爆発する音響を期待したのだが見かけとは少し違い楽器の
質感をシッカリ&シットリと再生する様に教育されている様であった・・・
JAZZの様に一定の音量幅で演奏する音盤は見事に再生するのであります

アルテックのスピーカーと云うと一般的には大雑把な音と言われているが其
れは60年代のJAZZ喫茶で大雑把に鳴らしていただけの事、アンプを選
び設置に工夫を凝らし慎重にレベル調整すると見事に楽器の質感を再現する

優れ物だけに雑に鳴らしても結構良く鳴ってしまうので実力を勘違いされる
只少し気難しい部分も有るので使いこなしには時間と経験が必要に成るかな
丁寧さに欠ける為に過小評価され易い人は居ると思う・・・仕方無いのかな?
 
ALT3
此のスケール感はシングルアンプの特性かとアレコレ考えながら周りを見渡
すと見つけました、テーブルの横に秘かに置かれた811Aプッシュプルの
アンプです 本人曰く回路はシングルと同じで単に出力倍増を狙ったとの事

千歳一隅のチャンス!・・・此れは逃しては成りません二度と聴けないかも?
無理を承知で低音部をシングルからプッシュのアンプに取り替えて欲しいと
控えめながら諦めない口調で御願いした処、快諾風なでも少し仕方無さそう

な雰囲気で取り替えて聴かせてくれました・・・無理言って御免なさい!!
しかし!である、低音のパワーが倍増した事でスケール感が増し抑制も効き
私にとっては全くもって素晴らしいオーケストラが出現したのでありました

ALT4
大編成オーケストラの爆発するが如きのフォルテッシモ(ff)を十全に感
じたい、やはり強大は音量ではなくて瞬間に立ち上がるスピーカーからの音
をどう作り出すかなのだと思う・・・オーディオマニアの技術的見せ処だろう

アンプの二つの画像は上が全て真空管シングルモノアンプ構成の2ウエイで
下が私の我がままで低音をプッシュプルアンプに取り替えて貰った状況です
アルテック卿曰く音楽性はシングルの方が良いと言っておりましたが・・・

此の館はオーディオマニアの巣と化している様で平日でもマニア達が語らい
に立ち寄るらしいので残りの関連する部屋を見せて貰った処・・・ア然ボー然
メインの部屋の隣にサブの部屋が有りアルテック515&802の2ウエイ

やら低音803の2ウエイやらが有り、其れらを鳴らすアンプも300Bや
ら211のアンプやら兎に角アンプ&スピーカーが沢山有りまして記憶不能
更に隣部屋はアンプの製造部屋で現在自身最高のプリを製作中との事でした

更に更に2階部屋はパーツ&材料の貯蔵施設の様で有りまして見てると涎が
止らなく成り慌てて・・・もう一ノ関に行きましょうかと急いで出かけました

・・・次回は昼から車で名店一ノ関ベイシーに行った事などを少しね・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード