FC2ブログ

・ 千葉・土気のホキ美術館

千葉の土気にあるホキ美術館に行ってきた・・・いや~大変素晴らしかった
ネットの路線で交通機関を調べて土気と云う地名がなんと読むのか思案中に
青森在住の友人が突然当店に現れた、此れはチャンス 早速土気の読み方を

聞いてみたら友人も解らないと言うので青森から地続きなのに解らないの~
と無茶振りしたら仕方ないな~と静かに笑っていた・・・出来た人柄なのです
件の友人から夜に電話があり、土気はトケと読むのが正しいと教えてくれた

全く持つべきものは友であります、無茶振りも意に返さず答をくれる人柄だ
人生の宝は友に有りだと断言する! 此の時以来私は自分が昔から知ってい
た如く土気をトケと読むのだと人々に言い続けているのであります・・・

音楽は音を楽しむ文化だと思っている・・・絵画は色を味わう文化だと思って
いるのだが十分に其の「色彩」を味あわせてくれる処が少ない様にも感じて
いる 兎に角 会場内が暗い・・・意味も無く暗い・・・まるで場内を暗くして

絵画に光を当てて見るのが鑑賞の極意の如き展示の仕方がまかり通っている
友人に海外の美術館情報を聞いてもフランスやウイーンでは明るいと言った
もしかして展示場の学芸員が光で演出している心算なのかとも思ってしまう

絵画の理想的な鑑賞は画家が書いている時の明るさで見れる事だと私は思う
作品が生み出されて時が過ぎても自然の光は変わらない、自然光を使う考え
は自然な流れだと思うが無才の人間が光の細工をするとしたら天才に失礼だ

音楽や絵画や彫刻の様な文化は対象の連続する変化と云う表現を味わう事
が出来る・・・見る行為は十分な光が必要だし聴く行為には静寂が必要に
なる、表現は何処まで細部を観て触れて聴き取れるかが重要になると思う

更に写実絵画と云うモノがどれ程見る者を惹きつけるのか自身で検証したい
まあ~絵画を見て あ~じゃ・こ~じゃ と薀蓄を語れる程に眼力が有る筈
も無いので静かに展示してある絵画を見て楽しめれば良いと思っていた・・・

ホキ3
私が思うホキ美術館の凄い処は外部の自然光を取り入れていると云う事だが
ヤハリと云うか全体にはせづ暗くした展示会場も有った、もう割り切った方
が良いと思う、廻りを暗くして作品に光を当てる展示の仕方は作品の細部に

テカリや反射が出て色彩を十分に堪能出来難い・・・水族館なら良いと思うが
此れだけ目を見張る力作が揃えば見せると云う事をもっと充実させて欲しい
他所で知ったのだが展示場を暗くするのは経費節減の都合でもあるとの事だ

ホキ2
絵画なので有りますが撮影して印刷すると写真の様になってしまうのですね
別に写真が云々ではなくて、出来れば美術館で実物を見た方が細部まで解る
此れが音楽になると実演と再生では再生音楽の方が細部まで聴き取れる様だ

ホキ1
兎に角私のボキャブラリーでは「とても興奮する」とか「大変素晴らしい」とか
「絶対に見た方が良い」とか「凄い作品ばかり」とかしか伝えれない!
突き出たギャラリーの端まで数十メートル柱が無い、空中ギャラリーですね

展示作品を見終え・・・さあ~帰ろうかと出入り口まで行くと外は雨が降ってい
て困った事に成ったなあ~と思いながらスタッフにタクシー呼べますか?と訪
ねた処 ハイ!大丈夫です!と元気な返事が返ってきたので安心していたら少

ししてからタクシーは左右どちらのスロープ前に来るかか解らないので外に出
て待った方が良いと言われたのでビックリであった、貸し出し用の傘は用意し
ていないとの事である、外が雨降りで傘が無いからタクシー呼んで貰ったのに
・・・外で待機した方が良いとおっしゃる!・・・

マイッタねコリャ~・・・と考えていたら二人連れの御姉さまが傘を貸してあげる
からタクシーに乗るまで一緒に行きましょうかと誘ってくれたので一安心・・・
其れにしてもタクシーに乗る近くに屋根付の待機所とか傘の貸し出しとか考え
ないのかな~千葉の気候なら雨季も有ろうに
・・・基本は空を見て自分で考えろってか?・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

行ったんだね。

いつ行くのかと、勝手に期待していました。
何気に言ったことを実行するお方は好きです。
話を聞きに行きます。というより私も柱のないギャラリーを走ってみたい!!

Re: 行ったんだね。

お早う御座います・・・

此の度は女王様の好物リストに載せて頂き大変嬉しいであります!
御忙しい中、時間に隙が出来ましたら是非とも立ち寄り
渾身の珈琲を賞味下さい

ギャラリーは一本の廊下の様な感じで片面腰壁が透明ガラスです
内部が明るくて晴々とした感じがとても好きになりました
続きは当店で御話しする事にします・・・

No title

トケのホキですか.(笑) あの辺は昔仕事で行ったことがありますがバブル時代にできた
「チバリーヒルズ」の近くですね.

写実的絵画ってひところ流行ったハイパーリアリズムとはまた違うんでしょうね.絵画はやり
方によっては写真よりリアルに描くことができます.オーディオとのアナロジーで考えると示唆
的でありますね.

Re: No title

お早う御座います・・・
ヤット昨夜から降り続き矢鱈積った雪をやっつけて来ました
此れから此の様な肉体酷使状況が頻発すると思うと冬眠したくなります
千葉は曽我から外房線と内房線とか有り良く解らなかったですが人に
訪ねながら土気まで辿り着きました、言葉が通じるのは有難い事です
プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード