FC2ブログ

我風な研修 1日目

旭川は気持ちの良い晴れた日で此れからの4日間の研修に期待が
膨らみます、羽田までの飛行機は小さい物でしたが揺れもなく早くて快適
羽田からは真っ直ぐに新宿のD・ユニオン・クラシック館に直行
此れ結構大事です・・・

まあまあ有りますわ!!・・・私の欲しい音源が、CD&レコード
今回は古い ヴァイオリン と、珍しい 吹奏楽 を中心に入手の予定です
それと チエリビダッケ指揮ミュンヘンPoの ブルックナーCDを1~2枚
レコードは欲しいものは皆高額で大半をCDにしました、店に5分居ると買
い物籠にCDが1枚増えます、永く居ると大変な事に成りそうだ!

ありましたよ!!・・・ゲリー・カー の 日本の歌 と云うCD
速攻で購入決定、此のCDで演奏される日本の曲がとてもいい
そして、静かに力強く響くアマティーの楽器を演奏するゲリー・カーの音楽
コントラバスの音で何時も感じるのですがオーディオ再生で貧弱な低音

演奏の音は下がっているのに再生音は下がって出ない、倍音が らしく 聴か
せるだけ、ff で音が下がるのに再生で出てくる音はだんだん pp に
成ってしまう、変ですよね!
一般に言われる低音は殆どが中音から中低音で、低音ではない気がする

私はオーディオ再生ではもっと低い音を再生することが重要と考えますが
如何でしょう?
オーディオ再生と云うと「自称音楽ファン」は音楽が重要で音では無い!!
と言いますが、演奏者の出す音を十全に再現するのが演奏表現を感受するう
えで一番重要な事だと私は考えます、それが演奏者を知る唯一の手段と思う

好きなCDを購入、気を良くして遅い昼食です、沖縄ラフティそばを注文
今回のはちと塩味強すぎな感じ、さて此れから千葉の稲毛に有るJAZZ
スポット・キャンディーに行きます
(此方の店は別に詳しく紹介したいと思います)

超弩級のJBLスピーカーでJAZZを大音量で再生していました・・・・
オーネット・コールマンの演奏をリクエスト
いや~何時聞いてもオーネット・コールマンはいいね~
お客が居ない時にオーナーがジャネット・ヌボーのヴァイオリン小品を聴か
せてくれました、再生音量も適切なもので文句なし

オーディオ装置の再生は難しく、多くの場合大音量で音楽を壊してしまう
かと言って蚊の鳴く様なと言われる小音量も困り者
実楽器の演奏音と再生空間ボリュームを認識した音量が適切な音量に繋がる
様だ、時としては機器の選択以上に重要と私は考えてます

SP盤の復刻CDでしたがとても素晴らしい再生音で、ほんと幸せイッパイ
古いSP音源でもオーディオ装置の使い方で本当に素晴らしい音が聴けますね
此の辺がオーディオ再生の肝の様な気がします
オーナーは大変なオーディオ調教師とお見受けいたしました

少し疲れた、色っぽい話も体験もなく早々とホテルに行きビールを呑んで
風呂に入り研修初日は終わりました

JBL.jpg

キャン
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード