FC2ブログ

・ 百薬の長

昨年末頃に発症した なんにもしたくない病 の話しをブログに書いたら先日
富良野の 「カフェあるぷ」 のマスターが夫人と共に来店してくれた・・・
・・・病気だと言うから見舞いにきました~・・・ほれっ・・・治療薬だよ・・・

目の前に出されたのが情熱の赤と云えるくらいの見事な赤色の古来より伝
わる妙薬、通称百薬の長と云われる治療薬でありました・・・何とも有難い!
当然の事ながら瞬時に有り難う御座いますと応え受け取ったのであります

D・エリントンのパリ・コンサート盤やマイルス盤を聴いてもらい再生音談義
閉店後には早速此の妙薬を多めに投与した処、効目は確かで見事に高揚し
気分は聴いている音楽と溶け合い舞い上がったのであります・・・

翌日より妙薬のオカゲでやる気が復活した私はオペラの合唱再生にトライし
調整を繰り返したのだがヤハリ大勢の人の声は難しい!・・・特に女性だね
バランスケーブルを替えたりスピーカーのレベルを弄ったりと色々策を練ると

何とか少しは音が見えて来た様に聴こえますがオペラ好きにはどうかな?
ジャズの再生音は カフェあるぷ のマスターが此れで十分でしょ~と
御墨付きをくれたし自分的にも納得の音で一段落と云うところなのだが・・・

オペラ1
狩人の合唱という合唱名曲集であります、見事に野太い大勢の男どもが歌い
聴く者を鼓舞しまくる演奏でオーケストラのスケール感も見事にとらえてある
ワーグナーの「ローエングリン第3幕への前奏曲」は見事に仰け反らされる音

オペラ2
ヴェルディ・オペラ合唱曲集というCDであります、ヴェルディ作品の美味しい
処を纏めた大編成オーケストラ伴奏の濃密な音響が連続して味わえるCDだ
アイーダの音盤ではH・カラヤン&ウイーンPoの凄いレコードもあるのだが

自分は余りオペラは聴かない、特に生演奏は一度しか聴いた事がないので
全体の音響バランスはどうしても伴奏のオーケストラを基に想像するしかない
百人百様の聴こえ方が存在するし余り神経質にならずザックリと鳴らしたいな
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

病気は快癒の方向に向かっているようで御同慶の至りでございます.
人の声は難しいですね.マイクの距離によっても違うだろうし.まぁそれらしく聴こえれば
いいかなと思いますが合唱となると,どう再生するのが正解なのかさっぱりわかりません.

Re: No title

頂いた妙薬のおかげで症状が回復してまいりました・・・
そこで昨年からの懸案であったレコード・プレーヤー3台の軸受オイル交換をする事にしました
何でも調子が良くなれば直ぐに調子付くのが私の特徴なのでしょうか?

手持ちのオイルが残り僅かの為ホームセンターに出かけて物色してみると良さそうなのが有りました
タービンオイルと云う奴です、色は透明にちかく粘度もシャバシャバではなく粘りがあり柔らかそう
早速購入してEMTとリンは軸受油を抜き取りタップリと注入、ガラードは上から足す事にしました

EMTとガラードは静粛性が向上しましたし音も滑らかになった様に感じます、リンは中高域が激変
音にメリハリが付いてきた様です・・・モータートルクの弱いタイプは音の変化量が大きい様ですね
プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード