FC2ブログ

・ ボーズ キャノン 増設その後


・・モノには意思がある・・等と云うと奴もとうとうオーディオを溺愛
し過ぎ彼方の世界に突き抜けてしまったらしいと思われるのかもしれ
ないが、多くの熱愛マニアはモノに愛情をかけると不思議と良い結果

が出ると云う経験を結構してる筈だと思うのだがマニア諸氏は如何?
此の現象は新品よりも中古品に顕著に表れる様に思う、入手し綺麗
に掃除し磨き格部分をチェックし悪い部分を整備すると驚く程良くなる

此れは当然で何の不思議もない!・・・私が云うのは其の後の話・・・
オカルトチック?だと御思いでしょうがモノを溺愛した経験の有る人な
ら感じた事がある筈、モノを溺愛しない人にモノは語り掛けてくれない

のであります・・何と申しましょうか私の頭の中に溺愛スイッチなるも
のがありモノを溺愛するとスイッチがONになり妄想ホルモンが分泌さ
れ異次元のモノの意思を感じてしまうのでしょうか・・多分違うと思う

人もモノも出来る限り細分化すると同じ素粒子になってしまうのだから
などとグダグダ妄想を膨らませ考えてるとミュ~ズの神が降臨してくる
此れも妄想ホルモンのなせる技なので有りましょうか?楽しさ満開だ

KY1 KY2 KY3

KY5 KY4


BK2
有名な カラヤン&ウイーンフィルの音盤・・・此の盤を真面に聴く為
には( ピアノシモを確実に聴こうとするとフォルテシモが爆音になる )
コントラバスの音階が聴ける音量にすると更に爆音になるので注意 )

近隣の反感といったデンジャーな音響でもやはり聴かなければならぬ
重要な音楽はたとえ近隣からの非難があったとしても聴くのがマニア
其れ程に優れた演奏は重要な価値を聴く者に授けてくれるのであります

BK3
此れは正に天下の名演であると聴く度に感じる、8番は沢山の名盤と
云はれる盤があるが此のシューリヒト盤を十全に再生出来た時に聴
ける音響は無敵無双・・正に天下の名演であると私は聴く度に感じる

BK1
此の音盤のロン・カーターのベース音とトニー・ウイリアムズのドラム
の音が素晴らしい、特に此のベーシストの音はモヤモヤブで音階が
明瞭に聴こえる音盤が少ないのだが此の音盤は低音楽器らしい音
がシッカリ聴けるのであります・・・ドラムもいい音だよ!・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

溺愛というか、オーディオが可愛くなるの、分かります。
知らず知らずに、
「よしよし」とか「おっ、今日はいいじゃん」とか、
声掛けしている自分に気付きますもん。
偶然でしょうか、ニ、三日前の夜、カラヤンの「アイーダ」行進のところかけていました。
(昨日の大風の前触れになってしまいましたが。)
シューリヒトのブルックナーの8番の盤、羨ましいです。(ぼくはCDです。)

今朝は台風余波でJRが止まっていて、3時間かけて職場に来ました。来る途中、混雑する電車の中でICレコーダー&ヘッドフォンにてモーツァルトのハイドン・セットの最初の4曲を立て続けに聴きました(演奏はハンガリーSQ(VOX盤))。職場に来て、今度はCDで同曲をイタリアSQ(フィリップス盤)で聴き直しています(いま、最初の第14番の第4楽章)。
やはり、ヘッドフォンよりも部屋で聴く方が落ち着きます。「よしよし」。

Re: No title

今年は何故か矢鱈と雨&風が集中して押し寄せているので大変だと思います・・・

新設したキャノンが最近可也馴染んできました、当初は旧来のキャノンと張り合う様に互いに主張していたのでまあ聴いて

いて うへ~凄い~んでないかい!・・・でも少し自然さが足りないな~・・・なんて思いながら聴いていましたが此の処

スッカリ新旧2基のキャノンは互いを認め合ったのか協力しながら揃う事を目指している様で可也自然に響く様になりました

私は多少のレベル調整だけをして暫く様子を見る事にしています・・・なんか勝手に連携している様に感じますが私は変?

数日前に私のブログにリンクしている再生音盤家と自称しているブルックナー大好き人が久し振りに表れその時鳴っていた

シューリヒトのブルックナーNo8を二人で聴きながら・・・う~む・・・何度聴いても是は奇跡的な演奏だね・・・なんて

話しか出ない・・・此のコンビでの他の音盤では此処までの強い集中力と濃密な音響は出てないよね~なんて話をしながら

最後まで聴いてました・・・やはり此れは天下の名盤でしょう、私が金満だったら数十万するオリジ盤を買うでしょうが

残念な事にプアMANなのでアメ盤にしか手が届きませんでしたが機会があればオリジのパテ盤を私のキャノンで聴いて

みたいですね・・・
プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード