FC2ブログ

・ 災害対策って!!

・・・電気の無い生活・・・

あ~・・深夜に目が覚め眠れなくなったので クロスロード・ギターフェ
スティバル のDVDを見ていた時突然携帯が鳴りだした、緊急連絡速
報で有ります、画面を見ながら考えていると直ぐに電源が落ちた!!

こりゃ~イカン・・と慌てて私の災害対策用100キングッズを終結さ
せた、主にと云うか全て灯りをとる為のグッズであります・・普段は各
部屋にバラバラに置いてあるモノ、時々100キンに行ったときに購入
しては此れは無駄なのか?と自問自答したが私の対策は役にたった
災害1 災害2 災害3

早朝やたらと珈琲が飲みたくなったがミルは動かないので珈琲豆をハ
ンマーで砕く事にした、粉砕珈琲は初めての作り方なので水もザックリ
豆の量もザックリで珈琲を作ってみたが意外に旨いのでビックリした

前夜に食べ残したベーコンとサニーレタスと珈琲で朝食をとりながら
電池で聴けるラジオが有った筈だと思いだし珈琲を飲みながら探した
処5分後に発見、私は未だ呆けてはおりません・・・等と独り言を呟く
珈琲1 珈琲2

kohii 珈琲3 珈琲4

昼にはガスが使えるので スパゲティー を作り満腹、腹が満たされる
と気持ちが落ち着くものです、今回の未曾有の全エリア停電と云うま
るでSF映画の様な事件も此の国の危機管理の無さが招いた結果な
のだろう・・・等と考えていると夜食には御飯が食べたい!と云う思い

が強くなり昔 釣り&キャンプ で使っていた飯盒を物置を物色し探しだ
した・・・早速洗い(水が出るのが有難い!)暗くなる前に米を炊いて
みた処、見事と云う他無いぐらいに焦げが少ない白米御飯が出来た

オカズは今朝食べたベーコン・レタスとサケ缶&ジョニーウォーカーの
赤であります・真に豪華な夕食でありましす、デザートはヨーグルト
まあ~天気も良く騒音も無く実にノンビリとした生活を体験したのであ

りますが是が真冬だと考えると空恐ろしい!!阿鼻叫喚の地獄絵図!
今回の事件が北海道では最も地震が多い土地の一つに設置された
巨大発電所の事故と云うまるで漫画の様な出来事に言葉が有りません
炊飯1 炊飯2

炊飯3 炊飯4
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

予防っていうのは、起きたときに問題があったらアウトですよね。
当地の台風の高潮被害や強風被害もそうでした。しかし、今回は火力発電所でしたから何ですが、これ、一つ間違ってもし原発だったら、道産品、長いこと大変なことになります。御地(辺地。失礼! 我が田舎に向かって……)の大きな1設備に集約して、土地代、建設費、人件費を浮かしてC/Pをよくし、グローバル・スタンダードに立ち向かう式の経済の危うさをこれほど可視化した事態は、そうそうありません。大きいことはいいことだと歌って指揮していた直純さんだって、これほど歪んだ巨大を望んでいたのではなかったでしょう。
でっかいのは、一人で移動させられるボーズ博士のキャノンでいい。
というオチに持っていきたいのですが……。

Re: No title

お早う御座います・・・

はっはっはっ~・・・可也強引なオチへの誘導の様な気がしますが仰られている事は真にその通りで全面的に支持したいです
まあ~ボーズのキャノンは事故も無く設置出来たので作業計画が大変優れていたモノだったのでしょう・・・!!
北海道でも有数の地震地帯である苫東に巨大発電所を作ると云う自虐的な漫画の如くの計画は何故見直す事も無く進展したのか

施設の耐震強度が耐震基準をクリアーする自信と根拠が電力会社の有ったのか? 又は国に耐震基準そのものが無かったのか?
経営陣が社内的に災害を議論検討する事は必要ないと考えていたのか? 業界全体での災害対策の共通認識が有るのか無いのか
北海道の電力会社が災害発生時の技術的な対応力を身に付けていなかったのか?
 
アメリカの原発は殆どが地震の少ない東海岸にある様ですね・・・まともに考えるとそうゆう事になると思います
多分に経営陣に技術的知見を持っている人材がいないのでしょうね、此れは福島の時も云われてましたが他人事だったのかな
まあ~・・明日できる事は今日するな・・的な行為が蔓延しているのでしょうか?・・・此れは私の事でもありますが!!
プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード