FC2ブログ

ゴールドベルグ変奏曲BWV988

またまたグレン・グールドのピアノ演奏の話
最近知ったのだけれどG・グールドが最晩年に録音したゴールドベルグ変奏曲
で、使用したピアノがヤマハ製と云う事
( 本屋さんでチョロッと読ませて貰った本に書いて有った )

此れまでLPとCDで何度となく聴いてきて何時も思っていたのは、今までの
音盤と違うピアノの音でした
ベーゼンドルファー的でもスタインウエイ的でもない感じの音

なんたって演奏前に座る椅子の高さを調整するのに何時間もかける人だから
演奏に使うピアノを変える事など思いもしなくて、まあ録音機材やスタジオ、
はたまたエンジニアやらが代わって従来と別な方向のサウンドを目指したのか
と思っていた

GB

CDが発売された当時、非常に音が良いと評判で元録音エンジニアの
オーディオ評論家は此のCDを聴く為だけにでもCDプレーヤーを買う価値
がある・・・と雑誌の試聴記事に書く程の優秀録音だったらしい

私は当時CDプレーヤーが無かったのでLPを購入
当時はラックスのDDモーターにSMEのアームとシュアー・ウルトラ500
を組み合わせたプレーヤーでしたが、

当時でもDDモーターは気に入ってなかったな
実に気品のある綺麗な音でしかも明快な音の輪郭、さすが最新録音・・・
なんて思いましたね

何度か聴くうちに過去に出たアルバムの音に有った、小さく消え入る様でいて
細胞の隅々まで浸み込む感じの何とも妖しい音の魅力が希薄になった、
此れはもしかしたらCDで聴かなければならんのか・・・?
 
考えた瞬間から私の頭には幾度となくオーディオ評論家のCD試聴レビュー
が浮かぶんです
( 此のCDを聴く為だけでもプレーヤー購入の価値が有る云々・・・
                            やられたね! )

でっ・・・財政状況と欲しい値、を天秤にかけながらかなり強引に天秤を
欲しい値 側に傾けて決定!
早速格安中古を物色、有りましたねソニーの昔は高級だった奴・・・

取り合えずこの辺~でなんてね
オーディオ装置に接続したCDプレーヤーからは、何とも通り一遍な音が流れ
てあれま~ってな具合でした

当たり前ですよね、初めて使う機器で只コードを接続しただけの状態ではね
今なら考えられない程に無頓着でした、その頃の機器調整は只水平に置く位の
知恵しか無かった

デジタルだから環境は余り影響しないと思ってました
( 当時は結構そんな感じでしたよ )
LPとCDを聴いてみた、ちょっと曇った空と初冬の冷たい旭川の空気によく

似た感じの透明な音そして輪郭のしっかりした音、ff から pp まで音の
質感が統一されていてとても明快に鳴る録音に使ったヤマハのピアノは
G・グールドが直前に立ち寄った楽器屋さんでチョイ弾きしたら気に入って購入、

早速スタジオに運んだらしい
しかし私は此のしっかりした音の造形を作る楽器よりも、過去の録音に使って
いたキラキラと輝く高音と何とも妖しげに浸みる様に弱音( pp )が響く

スタインウエイ製と思われるピアノに魅力を感じるけど・・・
( ppが弱音でffが強音と云う表現は適切ではないと思うが如何でしょう・・・?)
処で先日、物には意思がある感じがするとか細胞が音を感じる気がするなどと、

取り留めない話をJAZZ好きの歯科院長に話したら、
細胞の話なら此れが面白いよ・・・と後日一冊の本を貸してくれた

GV

ブルース・リプトン著、「思考のすごい力」 と云う本
あんまり面白いので此の事も書こうと思ったけれど永くなりそうなので後日
ブログで書きます・・( 結構頭の中がテンコ盛りになるんだよ・・此の本 )
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード