FC2ブログ

アート・ファーマーのレコード音、ペットそれともフリューゲル?

アート・ファーマーのリーダーアルバム・・「 ART 」・・の話
今年の春に、まあ何と言うかグズグズした日常から抜け出したくて研修旅行
に出かけた、行く先は何時もの如く東京・・てな具合なんだが此の時は可也

欲張って東北の一ノ関にも足を運んだ  (旅と云う奴は、お金がかかるね)
しかし旭川から一ノ関に向うより旭川~羽田~一ノ関の方が遥かに早く着く
いわいる贅沢と云う奴だ・・・まあ30年ぶりだし、仕方ないんだよな~!

全国に知らぬジャズファンがいない有名なジャズの聖地と云われている名店
前日に営業予定をTELで確認したら、地震が無ければ営業の予定との返事
流石に地震頻発地域を感じさせる答えで30年前 (32年?正確には不明)

店でモダンアートを気持ち良く聴いていた時、突然に強烈な地震が来て、梁
に置いていた壷が私の直ぐ横に落ちて頭を砕かれ即死する処を何とか逃げ延
びた事、更に店主が翌日来るなら店の音を何とかすると云ってくれた事など

が懐かしく思い出された、翌日行ったらどうも徹夜で音の調整をしてくれた
らしい、店主は音がなあ~・・・と云ったけれど私には素晴らしい音だった
久し振りに素晴らしいジャズの再生音が聴ける期待よりも、本当に営業して

いるかどうかの不安の方が大きく、何とも落ち着かない新幹線の旅だった
到着までいろいろと有ったけれど名店は営業中だ、早速入店!で珈琲を注文
再生音はやはり私が思うジャズっぽいハーモニーバランスで店内を満たして

紫煙も負けずに充満して30年前を思い出してしまった(壷の梁も即確認)
何枚かのレコードを聴いた後にプレーヤーに乗ったのがアート・ファーマー
の「 ART 」と云うレコード、曲の途中で名店の店主曰くどうも此の曲は

ペットではなくフリューゲルを吹いている様に聴こえると静かに言ったので
私も神妙に聴き入る・・・何とフリューゲル度70%ペット度30%に聴こ
える、ちょっとコルネットも連想させるけれどやはりフリューゲル度が上か

早速「ART」の国内盤を入手して我が装置で聴くと、何とフリューゲル度
が30%ペット度70%に聴こえる、ペット音もバックやキングよりもセル
マー系に感じるけどね (ジャズでセルマーなんて使うのかな・・・?)

ART

此れは同じレコードでなければならぬ!!・・・と何とか米国盤を入手して
聴き比べたらフリューゲル度40%ペット度60%でやはりペット度が強い

ART2

名店で使ったレコードは此れだと思う・・・多分?

オーディオ再生は本当に面白いね、再生空間や再生音量、更に使用機材の違
いで此処まで楽器が違って聴こえる、しかしトランペットはトランペット!
ジャズ好きの皆さんもレコードを持っていたら聴き比べてみて下さい・・・

えっ~・・何曲目なんだって? どうぞAB両面聴いて下さい、多分解る筈
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gafuー

Author:gafuー
FC2ブログへようこそ!

オーディオカフェ我風(Gafu~)
〒 ・・・・071-8134
住所・・・北海道旭川市末広4条9丁目
10番8号
TEL・・・090-9759-5792
( 何時でもOK )
休日・・・毎週 水曜日&木曜日
営業・・・12:00~ラストオーダー18:00
     (閉店は19:00頃?)
Eメール・kakino375-075da@cup.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード